FC2ブログ
ブエルタ18ステージ。
9月20日。
カルペツ27歳の誕生日。
なんかやってくれるか?
と思っていたら・・・・やられてしまいましたね。苦笑。

序盤からアシストとして逃げに乗っていたカルペツ。
後ほど追いついてくるエフィムキンを待っていたんだろうけど、エフィムキンがついてこれなかったんだろうな・・サストレ達のアタックに・・・。

逃げ集団にいるけど、前で走れる訳もなく~~。
後ろに下がってアシストするにはもったいなすぎ~~。
結局逃げ集団で何もできずに終わってしまいました。
おまけに、地味に総合順位上げてしまって・・・苦笑。

vas como una Bala Verdeにて那津さんも言っていられるように「ついてなかった!」ですね。。。

「だから何で逃げているんだよ~」とか「後ろに戻ったほうが~」と言われても
『んなこと言ったってしょうがねーだろー!』な誕生日だったでしょう。

でも、映像にはたくさん映ってましたから良かったんじゃないかと。
こうしてメンショフのおまけで写真にも残るしさ。

優勝したのは、地元アンダルシアのルイス・ペレスロドリゲスが最後のアタックを決め優勝!38歳の選手生活の最後をブエルタのステージ優勝で飾るという、すばらしい勝利でした。
こういう選手に勝たれると、何も言えないですね。
ただとにかく「よかったね!よかったよ~~~!」
そして「お疲れ様でした。」

チームスタッフと喜びを!


サストレが好調なのは実は嬉しい。彼には勝って欲しい~と思わせる何かがあるよなあ~~~たとえエフィムキンが落とされても(涙)。エフィムキンはまだ若いしさ!これからの人だよ!明日は見返しましょう~~!
run920.jpg


Jスポーツのたきもとかよさんのイラストにカルペツ誕生日がネタになってて涙!もちろん嬉し涙さ!
Secret