FC2ブログ
ぼけ~としているうちに、ブエルタも11,12,13ステージが終わってしまった!
ちゃんと見ているし、レース後もHPでいろいろ確認したりしているのに、自分のブログにアップできない・・・。
「今日やれることは明日やろう~BYスペイン人」的です(スペインの方に怒られるっつーの!)。

なので、今日は3ステージまとめてになってしまいました(涙)。
11ステージを勝利したのは、やっとやっとのペタッキ(ミルラム)!
喘息の薬の量が問題となってツールに出してもらえなかったペタッキ。ブエルタもいまいち感覚がつかめないのか、前半は勝利がなかったけれど、ここにきて嬉しい初勝利です!

一緒に喜ぶミルラムチームメイトがすばらしいなあ~。

そして、勢いは衰えず、12ステージもペタッキ勝利!
いつもなら、ミルラムの自分用トレインがないと勝てないのに、今回は他の列車に乗って勝っていたような・・・成長でしょうか?とにかく、勝てる感覚が戻ってきたようですね。

ペタッキと後ろで喜ぶツァベル。

オンガラートと一緒に嬉しいよ~!

サイクリングタイムさんの写真にもやけにチームメイトと喜ぶペタッキがいっぱい写っています。



今日もスプリント勝負かな~と思っていた13ステージは悪天候に翻弄されたようで、中継始まっても現地のレース映像が流れてこないほどのお天気だったらしい。雨は溜まって川のようになるし、雹に大雨に強風に。
結局、初の逃げが決まって逃げていた3人のうちの一人、アンドレアス・クリアー(T-モバイル)が優勝!笑顔の渋いおじさん(お兄さん)でしたね。

笑顔が悪そうで素敵なクリアー。

レースは終盤でケースデパーニュが奇襲とも思える急激なスピードアップをはかり、かなりハラハラと楽しませてもらいました!おお!このまま集団をバラバラにしちゃう?カルペツの順位も上がっちゃう?と。

んが、力尽きたようで最後は大きな集団となってゴールしてました。でもいいのさ!ケースデパーニュの面々がテレビに映るだけで充分!アシストするカルペツも見られたしさ~~!
川となってしまった道路。


は~そしてまた今日から山岳です。
サストレ、エフィムキンはもちろんですが、カルペツもまだまだです!表彰台は遠くない!いい走りを期待です。

私は・・自転車日記溜めないようにしよ~っと。
Secret