FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年ジロのコース発表がありました。

今年のチャンピオンですから、もちろんメンショフも参加。
とっくにオフに突入し、奥様とタイ旅行に行ったり、ロシアの地元でのんびりしたり、トレーニングしたりしていたようですが、久々に元気そうな姿で登場です。

メンショフHPより、2010年のジロに向けたコメント。

「私は本当にいいクライマーですよ。
ベストの状態だったら、登りで充分に自分の力を発揮することができます。
2008年のジロも5位という悪くない結果で終えています。

もし、本当に来年のジロで優勝したいのなら、今後の準備を変更するのみです。
そうすれば、勝てるチャンスはあると思います。

最終週にある伝説的な登り、モルティローロやゾンコランのステージが楽しみです。

どのレースが自分に向いているのかわからないので、まだ何とも言えません。
ジロの山々も気に入っていますし、ツールのコースも気に入っているのです。
ただ、ジロもツールも今年同様、非常に難しいものになるでしょう。

2010年のジロは、前半にスプリンター向きのステージがあり、後半に厳しく重要な山岳ステージがある古典的なルートだと思います。
いいコースだとわかった以上、近いうちにチーム監督と来期のスケジュールを決めたいと思っています。」


ジロ&ツールでいくのか?ジロ&ブエルタでいくのか?それともツールにしぼるのか?
じっくり監督と相談して決めるようです。
メンショフとしては・・・ジロとツールに出たいようですが。
とりあえず・・・ゆっくりシーズンオフを満喫して下さい。


イタリア人に囲まれて・・・
なんというか・・・メンショフだけリクルート的なサラリーマン的な感じにみえるのは、周りがイタリア人だらけだからか??
ポッツアートはいいとして・・ペタッキってやっぱりカッコイイのな~~~。




Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。