FC2ブログ
2007.07.24 野菜生活
今日は久々~~~~のいい天気でした!
ほんとに気持ちいい~~~~~!!
掃除だ!洗濯だ!旅行の片付けだ!と忙しい一日でした。

「旅行の片付け」これはただ、洗濯をしたり使った荷物を片づけるだけではないのです。とっても嬉しいことに野菜を山ほどいただいてしまったので、それらを上手に処理しないといけない訳です。今回もじゃがいも、タマネギ、トマト、ナス、メロン、キュウリ・・とそれはそれは大量に。

tomato.jpg

大きさがわかるようにタバコを置いてみました。
ってか・・・でかい!トマトでかいぞ!そして見事に完熟でおいしそう~~~。

このトマトはおじいちゃんが作ったもの。お父さんの直接のおじいちゃんではないけれど、隣に住んでいて帰るたびにたくさんの野菜をくれるのです。そして、それはすばらしくおいしい。
野菜や植物を上手に育てられる「緑の手」を持った人だと思っていたけれど、今回おじいちゃんと話してみて、違うことがわかったんです。
おじいちゃんは昔の中学校で農業について専門的に勉強して、そして、その学んだことや、自分の行ったことを全てノートにつけたそう。90歳を超えた今でもそのノートを開くことがあると言ってられました。
緑の手じゃなくて努力の手ですね。


おじいちゃんトマトは大量のトマトソースにして、冷凍しました。そして、夕ご飯はもちろんトマトソースのパスタ。

pasta.jpg


甘くて~~♪でも酸っぱくて~~~♪おいしいの~~~♪
おじいちゃんありがとうございます!


・・次は大量なナスを・・なんとかしなけりゃあ・・。

そして。ちょっと出かけている間に自転車レースも3日分!
よろしければ続きをどうぞ~~。

ここからツール日記です。

TTだった13ステージは茨城にいたのですが、茨城ではCSがみれなかったので、お父さんと二人パソコンの前でテキストライブでツール観戦したんですよ!苦笑。
もう、じれったいとはこのことですね!
落車!とか書かれてもわからん!どうなったんだ?!怪我はしたのか?そんなにタイムに影響はないのか?!?わからん!むきい~~!とね。

結果としてはなんとなんとのヴィノクロフ優勝!!!雨のTTで、有力選手が落車したということもありましたが、そんな中、2位に1分以上も差をつけるタイムで走りきったんです!
すごいよ~ヴィノクロフ~~すごいよ~~~。なんだか嬉しくて泣きそうでしたね。怪我の影響がないはずないのに・・・涙。ヴィノの表彰台をみられないこと悔やみつつ笑顔で布団に入ったのでした。



そして、今回から始まるピレネー山脈での14ステージ。
この山岳コースを制したのは22歳の恐るべき新人コンタドール!!すごいよ!
今現在総合一位のラスムッセンと最後の最後まで張り合って、同タイムながら、コンタドールが先にゴールのステージ優勝。
ってか、22歳て。もともと今年の新人賞最有力候補で、今現在総合でも2位にいるんだけど・・いや~~末恐ろしいですよ!いい意味で!

しかし、天国の次は地獄って決まっているのかね。。ヴィノは今日は足が全然走らず30分以上遅れてのゴール。画面でも「もうカメラには撮さないでくれ」というゼスチャーをするヴィノが・・おまけに観客の旗が原因の落車もあったなんて!!
なんでだ・・昨日の嬉し涙が今日は本当に悲しみの涙です。



そして、迎えたピレネー2日目の15ステージ。今回はツールドフランス初登場のバレス峠を含む、またまた登って下って登って下っての恐ろしいコース。
総合2~5位くらいの選手達のなんらかの駆け引きがあるかな~と思ってみていたら、なんと、昨日地獄にいたヴィノが逃げているんです!がんがん逃げてるんですよ!!
ヴィノ大丈夫なのか~~?足が止まるんじゃ??という心配をよそに(ちなみにヴィノの足の怪我の様子がこちらでみれます)ヴィノは逃げる逃げる!登る登る!
そして、そのままステージ優勝ですよ!!!

ああ、やっぱり天国と地獄だ!苦笑
昨日の遅れで総合優勝の望みはなくなったけれど、そんなことであきらめるヴィノではなかったです。

総合1位2位のラスムッセン、コンタドールも最後の最後まで競り合っていて、いや~~おもしろいステージでした。結局コンタドールは最後までラスムッセンを引き離せず、二人ほぼ同時のゴール。

毎日毎日のすごいレース展開と、ヴィノの浮き沈みに本当に見ているほうが一喜一憂です。何があるかわからないのが、自転車レースだけど、今年ははげしいですよ。ほんと。
今日は休息日で・・・よかった。苦笑



多分、ラスムッセンとコンタドールの一騎打ちになるであろう総合争いだけど、何が起きるかは本当にわからないですから・・・明日以降もどきどきしながら見ることにします!




Secret