FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個人的に見所の多いステージでした。

まず、逃げ集団にのるカルペツ!
カチューシャが必死に逃げ集団を捕まえようとしていたのは、カルペツを逃がす為だったのか?

しかし。
パンクであえなく逃げ集団から離脱・・・・・・・・・。
ま、無事に集団に追いついてて良かったです。
その後もカルペツのいた集団はつかまったし。


そして、ボトル運び&集団を引くメンショフ!
そうですよ、落車してボロボロになってるテンダム(涙)や、逃げていたガラーテもフレイレの為に引いているんです。
今のメンショフが引かないなんて!と思っていたら、先頭で集団を引いていたのでちょっと安心しました。苦笑。
チームあってのエースです。
ディルーカだって、ペタッキのためにひいてたじゃないか。
以前のラスムッセンのために働くのとは訳が違うので、メンショフも働きがいがあるはず(ですよね?)。


しかし結果は逃げの勝利。
フェドリゴおめでとう!ブイグおめでとう!
ペリツォッティ残念!!!!



ラボバンクは・・・・やっぱりジロで何か使い切った?
7/12のブログも訂正が必要な事が判明。

■ST6
「同じあたりでメンショフも走っていたので、落車による分断によって後方集団に残されたのでしょうね・・・。」と書きましたが、メンショフが遅れたのは、メンショフ自身が落車していたからでした。
ああ・・そうでしたか。

腕には落車痕・・・・・ぐったり



今日こそはフレイレに勝ってもらわなくては!な日だったんですが残念・・。
でもって、
「この勝利はオリーリョ、へーシンク、テンダムに捧げる!」ってフレイレに言ってほしかったのに。
(フレイレ言わなそうですが。)


でも、あれだけ派手に転んだテンダムがリタイアにはならなそうなので、それだけでも「ラボバンクは運がいいんだ!」と思いこんでいいと思いますよ。
ラボバンクの皆さん!

ラボバンクHPによると。
「傷は多いが、あの落車から考えると、この程度でよかった。」
「バルセロナのレースで落車したときの傷が治っている最中だったのに、また傷が開いてしまった。」
「リタイアすることはないだろうが、回復の様子をみていかなくてはならない。」

というような感じのようです(超翻訳機まかせ)。

とにかく!
落車してもあれだけ走れることに感謝!
チームみんなでテンダムの無事を感謝して、また休息日明けから頑張れ!
特にメンショフさん。


■ST9
・カルペツ  ステージ:37位 (+0分34秒)  総合:20位 (+3分49秒)
・メンショフ  ステージ:26位 (+0分34秒)  総合:27位 (+5分02秒)




※しっかし、景色がすばらしいな~ツール。
この景色の中を走る集団をみていると、それだけで感動します。
いつか、観客の一人となって、あの景色の中で応援してみたいなあ・・・・・・・。

川崎フロンターレのジャージを着て日の丸を持っていた日本人ファンとはこの方だったのか!



Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。