FC2ブログ
2009.06.16 3度目はなし
Third doping case would end Katusha
「3度目のドーピングは、カチューシャの最後」


マキュアン曰く
「3度目のドーピングスキャンダルがあったら、チームカチューシャは終わるかもね。」

ここ数ヶ月で、二人の選手のドーピング問題を起こしてしまったカチューシャとしては、3度目は「何がなんでもありえない、あってはならないこと」なんでしょう。
そりゃそうだ・・・・・。

『マキュアンは、ツアー・オブ・ベルギーの第2ステージでの落車でおった、膝のじん帯切断から回復している真っ最中だ。
「今はホームトレーナーに乗っているよ。」
彼は、後一週間くらいで道路を走りたいと思っている。

「予定通りにうまく進めば、7月には普通に練習できると思うよ。
7/27、アールストのクリテリウムで復帰したい。」

マキュアンは、今年のグランツール全てを逃すことになる。
「俺としては、ブエルタで走りたかった。でも、チームは招待されなかった。」
落車による負傷で、ジロとツールに出ることもできなかった。』

落車とドーピング問題で、今年一年を棒に振ってしまったマキュアン。
年齢を考えても意を決しての移籍だったと思う。
活躍するための移籍だったし。
ファンにとっても、本当に悔しい一年ですよ・・・・。


チームの写真につけられたコメントが辛い。
「カチューシャのデビューシーズンはラストシーズンになる??」


そうならない事をファンも選手もスタッフもスポンサーもみんなが望んでます。

Secret