FC2ブログ
や~~~っと雨が上がって、どんより曇り空ながらも犬と一緒に散歩にいけるようになった武蔵野地方です。

今日も話はツールドフランスですよ!みなさんついてきてくれるかな・・・。

719.jpg


ぼけっとしているうちに、8,9,10と3ステージも終了してしまいました!ってことは3日分も!!??
長い・・長いな・・・・。

ってことで、続きます。

第8ステージは今年のツール初の本格山岳ステージ。アルプス山脈を登って、標高2068Mのティーニュ山がゴールです。
こう、本当に厳しい山岳になると「クライマー』と呼ばれる山登りを得意とする選手が活躍するわけですが・・・やってくれましたね!ラスムッセン!ちなみにこの人。(聖人みたいね・・)
一度も後ろを振り返らず、もくもくと山を登り続け、そのまま2位に2分47秒ものタイム差をつけてのゴール!このステージ優勝で、総合ジャージのマイヨジョーヌまで手にしちゃいましたよ!
テレビで見てこれだけ細いってことはもっと実物はスリムなんだろうな・・クライマーは体脂肪率4%くらいとか!ひいい~~~!

この日はTモバイルのマイケル・ロジャースにCSCのオグレディも落車によるリタイヤ。スプリント王のマキュアンがタイムアウト(!!)でリタイヤとか・・ヴィノクロフも集団についていけず、やっぱり膝のケガはそうとうなんだな・・・とか、悲しいニュースが多くて。いまいち複雑っす。


719-2.jpg


そして、休養日を挟んでの第9ステージも本格山岳だったのですが、このレースを制したのはコロンビア人の24歳!初ツールドフランスのソレール!
もともとコロンビアは高地なので山岳に優れた選手を多く輩出していますが、そのエネルギーのもとはやっぱり貧困からの脱出だとか・・。ソレールいい笑顔です!

ヴィノはやっぱり今日も先頭から後れました・・致命的な遅れではないけれど、毎日少しずつ少しずつ遅れたタイムが蓄積されてます・・ゴール後はあのクールなヴィノが涙・・。
ってか、両膝縫っていて、よく走れるよ、毎日、自転車を。
無理しないで欲しいッス。涙。


そしてアルプスも越え、地中海マルセイユを目指す第10ステージは逃げ集団がそのままゴール!でした。優勝はなんと今年36歳のヴァッスール!!すごいぞ!ヴァッスールおじさん!なんと以前ツールで勝利したのは10年前の1997年!それからずっと第一線にいただけでもすごいし、それが引退を決めた今年のツールでステージ優勝をあげるなんて!
笑顔のヴァッスール

総合争いの選手達は集団でゴールしたので、ラスムッセンのマイヨジョーヌもその他の選手も変わらず・・今日は平坦コースなので、スプリンター達の活躍がみられるでしょうね!


は~~~さすがに3日分は疲れますね。(もっと毎日書くんだ!)でも、こう毎日毎日ドキドキするレースを見ているとこっちもぐったりですよ。その間にもリアタイヤあり、ドーピング疑惑ありで、一喜一憂するし・・は~。



dinner18.jpg

おまけの昨夜の夕ご飯。
一部方面から本当に主婦をしているのか!?という疑惑があるようなので証拠写真。冷たいパスタにヤムウンセンにキュウリのピーナツサテ和えだ!どうだ!わははは・・・・。

では・・また。
Secret