FC2ブログ
ツールもどんどん架橋に近づいています。

誰が優勝するのか・・現時点でまったく予想ができません。笑。
これを面白いと思う人もいれば、そうでない人もいるようですが、選手達はずっとハラハラでしんどいだろうけど、私は最後まで誰が優勝するのかわからないほうが、楽しめるようです。

ランス7連覇の頃は最後の数年しから知らないので、なんともいえないのですが、旦那いわく「オチのわかる落語を聞くよう」だそうで・・・それはおもしろかったのだろうか・・?



第13ステージは恐ろしい子カベンディッシュがまたもや優勝!
ツール4勝ですって。
それも、チポ様やペタッキに並ぶ4勝ですって。
すごいなあ~~カベンディッシュ。
これからの彼の勝利数はとんでもないものになるんではないかと、怖いような、嬉しいような。
でも、フレイレに勝って欲しかったのよね・・一勝もせずにマイヨヴェール着ているから「ばつの悪そうな顔」してるので。
マイヨヴェール維持するだけですごいことなんですが、4勝もされるとそりゃあ苦笑にもなりますね。


第14ステージはやっとやっと!フレイレが優勝です。
最後のスプリントでいったん囲まれて後ろに後退したときは、「だめかあ!」と思いましたが、そこから追い上げて優勝ですよ~~~!!!!
マイヨヴェールにふさわしい走りとステージ優勝で、意気揚々とシャンゼリゼに帰る事ができそうです。



第15ステージは・・・なんだかわあわああといろいろあって、CAのジェランが優勝!
まさか逃げが決まるとは!でしたが、逃げてみるもんですね。
そして、ペレイロの落車です。。。。。
途中、「レースに復帰した」という解説の直後、「病院に運ばれた」と展開が一転してしまい・・・・
『どうなったんだ~~~ペレイロ!ペレイロは大丈夫なのかああ!!!』
と我が家はかなりぐったりモードになってしまいました・・・。

詳しくは落車して4~5M下の道路に落ちたようで、ツールはリタイヤ。
しかし、意識ははっきりしていて、怪我もそんなには多くないようです。。。。。
あああ・・・ペレイロのいない毛ガニ・・・・・・・。

バルベルデは純然たるエースなのですが、それを支えている大黒柱はペレイロだと思うのですよ。
経験豊富で、ナイスガイで、自分も実力がありながらも、アシストを率先してできる男ペレイロ(最近旦那の影響かどんどんペレイロ株が上がっている気もしなくもないが・・・・あと、那津さんのペレイロに関する感想とか・・・笑)。
落車した彼のまわりにチームメイト達があつまる姿は切ないです。

集団も毛ガニが遅れているので、スピードアップをしなような動きがあったり・・。
でも、最後の山岳で、バルベルデがやる気に満ちあふれる姿で、先頭集団に残り、集団先頭のコール、サストレにくらいついてゴールしていたので、病院にいるペレイロも喜んでいるはず。

バルベルデは、このペレイロのリタイアをいい結果に結びつけてほしいです。
ペレイロの分も俺がやるぜえ~~~!と。


総合陣はCSCのすばらしいチーム総動員の活躍でシュレック兄がマイヨジョーヌを獲得!
フランクも念願の黄色ジャージですね。
くりくり目がほんとうにうれしそうに輝いていました・・・・。


そして・・・・やる気だったメンショフの思いがけない落車に・・・このツール始まって以来の衝撃を受けてしまいました・・・・。
かけどころだったのだろう・・・やる気だったのだろう・・・でも、路面が危険だったのだよね。
ああああ・・・・・おおきな遅れにならなくて本当に本当によかった!!!!!

www.hln.be
によると
「強力なアタックを仕掛けることができたけれど、不運にも、路面は恐ろしく危険な状態だったんだ」
もううんざり・・というかげんなり・・・という感じでメンショフは言っているようです。。

雨がふったり止んだり、ペレイロ以外にも集団落車もあってクネゴもまきこまれていたし、メンショフもその犠牲者の一人なのでしょう。
しかし、あのままアタックがきまっていたら・・・と思う反面、タイムは確実に少なくできたのだし、とも思ってみたり。


【今日のメンショフ】

ST13 ST:64位 (+0秒)
    総合:5位 (+57秒)

ST14 ST:64位 (+0秒)
    総合:5位 (+57秒)

ST15 ST:8位 (+4分23秒)
    総合:4位 (+38秒)

サストレは依然として好調だし、やっぱりエヴァンスは堅い走りだなあ・・・・。

Secret