FC2ブログ
カルペツ、ツール出場ならずのダメージもぬぐえないなか、ナショナルチャンピオンシップのTTの結果が。
なんと、3位!!!!!!

sovsport

cyclingnews

sport-express

優勝は昨年に続きアスタナのウラジミール・グセフ!
強い!!!
昨年はカルペツはロシアのナショナルチャンピオンシップには出場していなかったので、(というよりここ数年はツールがあくまでこの季節の最優先事項だったのでは?)何とも言えないけど、3位はやっぱり嬉しいなあ。
ポディウム的なものでいえば、去年のツール19ステージ・個人TTでの3位依頼ですよお!!
すばらしか・・・・。

ジロの骨折の影響もなくなったと考えていいのか?
とりあえず、一安心。


明日はロードです!
カルペツ、グセフ、コロブネフ、イワノフ、ウラジミール&アレクサンダー・エフィムキン、ボチャロフ、イグナチェフ、ペトロフなどが出場しモスクワの204kmで争われるそうです。

カルペツにはロシアチャンピオンジャージよりも毛ガニジャージが似合う気もするけれど、勝ってほしいのはもちろん!明日の結果が楽しみです。






TTリザルト
1. Гусев (ウラジミール・グセフ/アスタナ)- 54.58.
2. Крицкий (ティモフェイ・クリツキー?/カチューシャ)- 56.19.←まだ21歳!
3. Карпец (ウラジミール・カルペツ/ケースデパーニュ)- 56.51.
4. Шпилевский(ボリス・シュピレフスキー/プレティ マンジーミ) - 56.53.
5. Бельков - 57.07. (マキシム・ベルコフ/チームわからず!)←こちらもまだ23歳
Secret