FC2ブログ
カチューシャのツール出場メンバーが決定です。

CYCLINGTIME「カチューシャ:2人のロシア人をエースに初のツールに挑む」

アレクサンドル・ボチャロフ(ロシア)
ホアン・オラク(スペイン)
ミハイル・イグナチエフ(ロシア)
セルゲイ・イワノフ(ロシア)
ウラディミール・カルペツ(ロシア)
ダニーロ・ナポリターノ(イタリア)
フィリッポ・ポッツァート(イタリア)
ニコライ・トルソーフ(ロシア)
ステイン・ヴァンデンベルフ(ベルギー)


当初はコロム&カルペツのダブルエース+スプリンターとしてマキュアン&ステーグスマン+ポッツァートという予定だったと思うのですが・・・。

いろいろあった結果。
カルペツ&イワノフで総合上位を狙い、ナポリターノ&ポッツアートでスプリントを狙うという形になったようです。



ツール・ド・スイスを5位で終えたカルペツ。
カチューシャHPでは、「Karpets good fifth at Tour de Suisse.」と言われているので・・・5位というのは、悪くない結果だったよう。

登りでは先頭集団に残り、アタックのような仕草(?)もみせていたスイスでのカルペツ。
アタックなのか?単に先頭を引いているのか??とあいまいな感じだったのは、もともと登りで強烈なアタックをしかけるような走りではないことと、エースとしてああいった展開で走ることに慣れていないからでしょうか。
貴重なシーンだったので、ファンとしては嬉しいけれど・・・ああいった走りをみていると、ツールで総合上位というのはいかがなものなんだろう?と思ったり・・・・(ひどい!)。
得意である個人TTでもそこまで良い結果は残せていないし。


とりあえず、スイスはツールの調整だもんね~と思うことにします。苦笑。
目指せ総合10位以内です!
(過去最高が新人賞をとった2004年の13位だもんね。)




おまけ。
ごたごた続きのカチューシャへの応援とカルペツへの個人的な応援から、定額給付金を利用して、夫婦二人分のジャージを購入。
昨日無事に届きました。

jyaka0627.jpg

実物はかなり良い感じです。
白とブルーがさわやかだし、町並みのシルエットもかわいい。
うふふふふふ。嬉しい~~な~~。
カチューシャHPのショップから購入したのですが、送料をいれてもお安い気がする。)

ロードレーサー持ってないくせに・・・いつ着るんだ?と言うことは置いておき、ツールへの盛り上げアイテムです。



■今日はロシア選手権のロードが行われています。


ロシア選手権 オフィシャルHP

※TTではアルテム・オベチキン(ロコモーティブ)に次いで、カチューシャのミハイル・イグナチョフが2位だっただけに、ロードではカチューシャの選手のうち、誰かがまたロシアチャンピオンジャージを着てほしいな~~!



スポンサーサイト



2009.06.28 ビバ高円寺
昼間は熱風がどよ~んとふいていた昨日の東京。
仕事終わりで、知り合いのライブに行ってきました。

The Whoのベーシスト、ジョン・エントウィッスルの追悼ライブというものだったんですが・・・
ステージも客席もいい大人ばっかりだった!笑。
そりゃあ、そうだ!
ザ・フーが活躍したのは、70年代とかだから、その当時ファンだったみなさんはいい大人になるわけです。


知り合いが、彼自身のバンドで演奏している時よりも楽しそうにみえたのは、まわりの大人の安定感があったから?苦笑。
みんなホントに楽しそうでした。

別バンドでゲスト出演していたエンリケさんというベーシスト。
どこかで見たことあるな~?誰だっけな~?と思って帰宅しましたが・・・。
バービーボーイズのエンリケさんでしたよ!!

ああ~~~はるか遠くの学生時代を思い出す!
そうか~あのエンリケさんでしたか。
相変わらず、かっこよかったですよ。
(しかし、なんで、ミュージシャンという人たちは、いつまでたってもあんなにスリムなのか!)




ミッシェル好きから高じてザ・フーを聞いていた人間なので、実際のところ知っている曲はあんまりなかったけれど(ええ??)、楽しかったです。



ライブ終わりで、高円寺に住んでいる友人とご飯を食べにいったのですが、そのお店がかなり美味しくてびっくりしました。
こう、手に持っているスプーンを握りしめて、ご飯を眺めるくらいおいしかった(?)。


バーボン タコスさんというお店で、友人が以前から「おいしいんだよ~!」と言っていたのですが、こんなに美味しいとは!
とは!!!!

takosu0627.jpg

私自身の好きな食べ物が「米・アボガド」と言うこともありますが、写真の「アボガドタコライス」はアボガド好きにはたまりませんでした・・・・。
ため息。
友人が食べていた「タコス」もうまかった!



kou0627.jpg

テラス席といえば、聞こえはいいけれど、ただの路地です。
でも、それが本当にゆっくり、のんびりできて気持ちよかった。
昼間の暑さが嘘のように涼しくて、ロケーションとしてもほんとにいいお店です。

となりの席ではカップルが真っ黒いパグを連れてご飯を食べてたな~。
千代助連れて来たいなあ~~。


路地席でおいしいご飯を食べつつ、いかに外で食べるご飯がおいしいのか!などについて友人と楽しく語って高円寺の夜は幸せに終了。

この一ヶ月くらい前に、同じ友人から連れて行ってもらった高円寺のご飯屋さんもうまかった・・。
いいな~高円寺。食べ物が安くて美味しい街って最高です。

まさに、ビバ!高円寺です。



2009.06.28 ベランダ生活
bal0627.jpg

緑が大きくなって、ベランダですごす時間が多くなっている最近です。

本を読むにも、昼寝をするにも良い季節だ~。

野菜も順調に大きくなっていて、キュウリはかなり収穫しました。
ナスもトマトも、強風で1個目を落としてしまったけれど、2個目以降はよい感じに育っています。

nasu0627.jpg

ナスらしくなってきました。



balgreen0626.jpg

トマトは株そのものも大きく育ち、実も2つくらいが大きくなってきています。
下のほうに見える大きめの葉っぱはアボガドです。
普通に勝って食べたアボガドの種から育てた物が、こんなになってます。
実がなるのは無理だろうけど、大きな木になってほしいなあ~~。




ベランダでほけ~としていたら、千代助が上に乗ってきて、一緒に昼寝です。

akubi0626.jpg




でも、腹の上は寝心地が悪いのか、結局私が追いやられる・・・・。

jiitiyo0626.jpg

「お母さん、寝にくい!」みたいな不満そうな顔してるよ・・・この犬助ったら。



つくづく思うのは、花屋時代よりも、今のほうがかなり植物に手をかけられるし、満喫もしている。
やっぱり、手のかかる物という事でしょうか。

植物が元気に育ってくれて、その恩恵にあやかれるのは何よりです。