FC2ブログ
キリエンカが逃げていたので、逃げよ決まれ!!と応援していた第6ステージですが・・・そのキリエンカがパンク&痙攣で優勝争いにからめないという悲しい結果に・・・。

でも、長距離の逃げを決めたスカルポーニ。おめでとう!!

毛ガニジャージのキリエンカを満喫できただけでも充分です。
彼ならまた逃げるはず。そして、その時こそステージ優勝ですよ。


カチューシャはポッツァートのステージ優勝を狙うべく、クイックステップとともに下りを引きまくったのですが・・残念。およばず。
ポッツァートにもステージ一勝はしてほしいもんだけど・・・・。
(チーム的には最低でも一勝はしてくれよ!ポッツァート!でしょうが。)


5/15 カチューシャHP

ポッツァートのコメント
『逃げを捕まえるのは難しいってわかっていたよ。
最後の登りが終わる頃、そのことについて、ディルーカと話し合ったんだ。
ゴール前がまっすぐじゃなかったからロングスプリントになってしまった。
それも2位争いのスプリントさ。』


ディルーカと話し合って?
ぽ「俺たち(カチューシャ)は逃げを追いかけるよ!」
で「俺たち(LPR)は追いかけない。好きにしろ。」
という結果になったのでしょうか???



しかし、この段階でディルーカが1位ですよ。
ジャージなんか、総合・山岳・ポイント全部持ってますよ。
走りに、表情に気迫を感じます(いつもですが・・・)。


そして、ライプハイマーがエース扱いされていない感じを上手く利用して、最後は優勝する気がしてならない。
全部アスタナの作戦だ~~。
ランスのお陰でライプハイマーは自由ですよ。きっと。


【リザルト】
●メンショフ
ST4 ステージ:9位(+0秒) 総合:16位(+1分02秒)
ST5 ステージ:1位(+0秒) 総合:5位(+50秒)
ST6 ステージ:13位(+36秒) 総合:5位(+50秒)

●ポッツァート
ST4 ステージ:90位(+7分50秒)
ST5 ステージ:94位(+13分48秒)
ST6 ステージ:4位(+32秒) 


corvos_04_09_0.jpg
Photo by cyclowired
「疲れた~~~~~~~~!でも、うれし~~~~~!」って感じか?
ステージ5でのメンショフのゴール。

スポンサーサイト