FC2ブログ
ジロのステージ2。

カヴェンディッシュのここ数年のスプリント力や、ゴール前の差し具合から、あんな感じで後ろから追い上げた時に、負けることはないのだろうな~って思ってたんですよ。
しかし!
ペタッキ勝ちましたね!
おめでとう~~~~!!
なんだか、いろんな意味で不運続きだったペタッキの勝利ということで、嬉しいです。


カブは・・・悔しかろうなあ~あの表彰台は全てを物語ってる・・・笑。
てか、「負けるはずはない!」って思ってたのはカブ自身もそうだったんじゃないかな。


そして。
カチューシャのベン・スウィフトが第3位!!!
アラン・デービスとの「ペタッキ後ろ争い」によくぞ勝った!!

5/10 カチューシャHP

『ベン・スウィフトがジロ・デ・イタリアの第2ステージで3位に。
ベンはプロ一年目の21歳で、優勝したペタッキとマリアローザのカヴェンディッシュのスプリントに負かされた。
ポッツァートは最後の登りでジルベール、ガスパロットと共に集団から飛び出したが、スプリンターチームの追い上げに最後の3キロで捕まえられてしまった。

ベン・スウィフト
「最初のすごいレースで、ペタッキやカヴェンディッシュといったチャンピオンに次いでゴールしたんだから、幸せだよ。
ペタッキが力強く加速したとき、彼の後ろについていたんだ。
そしてカヴェンデッシュに続こうとしたんだ。
だから最終ラインまでスリップストリームにいることができたんだよ。」

ポッツァート
「頑張ったけど運がなかったよ。
でも明日はボクの家の近くにゴールするから、また挑戦するよ。」

明日、モーターサイクル・ロードレースライダーのマルコ・メランドリがチームカチューシャのゲストとして来てくれる予定だ。』


まだ21歳のベン・スウィフト。
出場予定だったマキュアンが参加しなかったことが、彼にとっては幸運だったようですね。
マキュアン、ステーグスマン、ナポリターノ、といったスプリンターだらけのチームで若手が結果を残すってなかなか難しいと思うので、こんなチャンスはバリバリ頑張るのみですよ!


しかし、なぜバイクレーサーのメランドリさんがゲストに??
イタリア人だから・・?謎です。


【リザルト】
●メンショフ
ST1 ステージ:7位(チーム)  総合:45位(+38秒)
ST2 ステージ:30位(+0秒) 総合:27位(+52秒)


●ポッツァート
ST1 ステージ:6位(チーム) 総合:37位(+35秒)
ST2 ステージ:43位(+0秒) 総合:22位(+49秒)

スポンサーサイト



2009.05.11 庭園美術館
行きたい!行きたい!と思いつつ、行ったことのなかった目黒の東京都庭園美術館に友人と行ってきました。
東京都庭園美術館HP

まずは腹ごしらえさ~と、庭園美術館入り口にある「カフェ茶洒」でごはん。
lunch0511.jpg
友人がたのんだ「そぼろご飯&翡翠麺」。

私は「たけのこご飯&ジャージャー麺」みたいなのを食べました。
ご飯はあまりに少なくて一瞬びびりましたが、食べてみるとほどよく丁度良い量。
ふつうにおいしかったですが、とにかく食器やらが素敵!
そして、店内から見える庭園もきれいでした。

味というよりも、雰囲気を楽しむのですね。
客層のほとんどが奥様というのがうなずけました。はい。


ent0511.jpg
鬱蒼とした森を抜けて庭園美術館へ。

この美術館は旧朝香宮邸をそのまま使用したものだそうで、お庭も楽しめるようになってました。

teien0511.jpg
広々とした洋風の庭園。
いろんなところにベンチがあって、のんびり寛げるようになってました。
小さいお子さんを連れたママや奥様が多かったなあ~~。
こんなところにベビーカーで来られるというのは・・・シロガネーゼってこと!?



もうそろそろ終わりかけでしたが、バラがきれいでした。
roset0511.jpg

roset05112.jpg

roset05113.jpg
素敵・・・・。
あまりに咲き終わりだったので写真はないのですが、淡い紫のバラもいい香りを漂わせてました。


nihont0511.jpg
日本庭園もあって、モミジの新緑が池に映えてます。
ここは秋もいいだろうなあ~~~。


庭園を見た後は美術館で「エカテリーナ2世の四大ディナーセット」展を拝見。
食器もよかったけれど、建物がよかった。
旧朝香宮邸というだけあって、作り付けのソファーや暖炉、カーテンや壁の模様、ライトや窓枠、もうみんな素敵だ~~~。
美術館として利用しているので、カーテンを締めたままなのがもったいなかった!
カーテンを開けてこの家から庭をみたら・・・・どんなに素敵なんだろう。

deck0511.jpg
新しくできたっぽいデッキテラス。
日よけもあって寛げます。
ここの寄せ植えはベジタブルコンテナで、ある鉢は「フェンネル、ローズマリー、パセリ、ナスタチウム、インパチェンス」が植えられていた。
ベランダにこんな鉢が一個あったら、見てきれいだし、食べておいしいし文句なしですよ。


cat0511.jpg
公園管理のみなさんに愛されているらしい猫さん。
おばさんに「まだお腹空いてるの?」などと聞かれていた・・・。
堂々としてたな~。


美術館とお庭を堪能し、恵比寿までてくてく散歩。

roser0511.jpg
途中でみかけた素敵な建物とバラ。

なんつーか、ブルジョアな香りのする街ですね。
外国の方も多かったし。

そういや、途中のレストランで吉川ひなのちゃんを見ました。
人形みたいにかわいかった。
でも、ひなのちゃんが抱っこしていたチワワがもっとかわいかった!(え!)


いや~~~そんなわけで、緑もブルジョアな空気も満喫した楽しい一日でした。







スタートしましたね。ジロ!

ヴェニスきれ~~とか、ジロの定番「ちびっ子画像!」とか言ってるうちにTTT終了です。

一番手に出走し、早いのかどうなのかよくわからなかったコロンビアが優勝。
それもカヴェンディッシュがマリアローザですって!
ガーミンが勝てるかな~と思ったんだけど、残念。

改めて思うのは・・・カブさんはこれからどんだけ勝利をするのやら。
末恐ろしいの~~~。


カチューシャは35秒おくれの6位。
ラボバンクは38秒遅れの7位。
悪くないと思います。


そんな、コロンビア万歳!カヴェンディッシュ万歳!な中、あえてメンショフを。
menc.jpg
メンショフの笑顔はいいの~~~。
しかし、なんか、絵にするとさらに地味というかおっさん・・私の腕の問題だけど・・・。
走りも顔も地味だけどそんなことはいいのさ。

メンショフがんばれ!ってことで。
カチューシャもステージ優勝をどんどん狙いにいってほしいぞ。