FC2ブログ
先週の日曜に行われたアムステルゴールドレース。
カチューシャの大ベテラン、セルゲ・イワノフ34歳が初勝利です~~~!!!

CORVOS_00013495-135.jpg
photo by CORVOS

カチューシャHPにも、イワノフと監督達の嬉しいコメントがのってます。

『セルゲイ・イワノフがアムステルゴールドレースを制しました。
この優勝はカチューシャにとって14番目の勝利です。
セルゲイ・イワノフは2002年のレースで、彼のチームメイトだったバルトリに次いで2位を獲得しています。
そして今年、アムステルゴールドでロシアに初勝利をもたらしました。

(※2位でゴールしたときの画像
※イワノフはTモバのイメージだったのですが・・・ファッサにいたのですねえ~~~。)


イワノフは、最後の逃げ集団の3人に残りました。
そして、彼はサクソバンクのクローンからスプリントで勝利を勝ち取り、ラボバンクのへーシンクは最後のカウベルグで脱落し、3位となりました。

イワノフ
「これはチームの勝利だよ。今日のチームは強力だった。
特にマッツァンティとボチャロフの私へのサポートはすばらしかった。
でも、とにかくチーム全員がすばらしい働きをしたんだ。みんなに本当に感謝するよ。
本当に夢の勝利なんだ。このレースに勝つことを10年間夢みていたよ。」

アンドレイ・チミル
「カチューシャは去年の強力な選手達そして彼らの為に働いていた選手達に、確信を与えたよ。
そして、彼らは大勝利を私たちにもたらすことになったんだ。
私は非常に満足だよ。今私たちチームの目標は、更に成長する事だ。」

セルジュ・パルサーニ
「この勝利は、私がパリ~ルーベで味わった苦みを消し去ってくれたよ。
それに、ロシア人チャンピオンの優勝というのは、特別な意味を持つことだからね。
今日、私は朝のミーティングの指示通りのすばらしい走りをした、選手みんなを称えたいと思うよ。」』



おめでとう!イワノフ!
ずっと、アシストをしているイメージのあった彼。
過去に何度もロシアチャンピオンになっていて実力もあるのだけれど、彼自身の勝利からは遠かった気がするだけに、カチューシャへの移籍で、彼がエースとなってレースに望めた事がなにより嬉しいです。

今年はコロムといいイワノフといい、アスタナ時代にアシストしていた選手達の活躍がめざましいなあ。
ま・・・それだけ、アスタナには更に強力な選手がいるって事ですね・・。


ま、そんな選手達だからこそ、エースとして活躍できる機会は本当に貴重だし、まさにがんばりどころ
ってことですね。
積極的に動き続けて優勝したイワノフ!すばらしいレースでした!



そして!
私は日本人選手が画面に堂々と映っているのを初めてみましたよ!
ええ?本当に?という感じ・・・。
新城選手の逃げ、どきどきさせてもらいました~~~~~~~!

今日も、フレッシュワロンヌで別府選手が逃げていたそうな!!!
(今見たら、レベリンが優勝してました~~♪)
こうやって、どんどん活躍してほしいなあ!!



スポンサーサイト