FC2ブログ
ポッツアート優勝目線でみると、先日のツール・デ・フランドルはじりじりとした辛さのあるレースでしたが、今回のパリ~ルーベは違った意味で辛いレースでした。

確かに、フランドルでボーネンマークしてそのまま心中してしまったけど・・・あそこまで、ブーイングをうけるもんなのかい??
おまけに、10秒差でボーネンを追いかけている山場にポッツアートの直前を横切っていた女性!
危ないじゃないか!あんまりじゃないか!!涙。
ぶつかってお互いに大けがとかにならなくて本当によかった・・・。

CORVOS_00013461-083.jpg
photo by シクロワイアード

おっちゃん達みんなビール飲んで観戦してんだもんなあ。
良い感じでお酒がまわって今か今か待っていたら、ボーネンが一位で突っ込んできて、10秒くらい後にポッツアートが追いかけてくれば、そらああんな感じにもなるわな・・・・。
しかし、危ないのはよくない~~。



あの一人でアタックをかけた後のボーネンは本当にすごかったです。
気迫に満ちていて、自分でレースをつくってそして優勝したのだから文句なしです。
あのボーネンの強さを前にしたら、どうやってもポッツアートが勝てた気はしないので、無事にレースが終わって2位となって何よりですよ。


それにしても、落車に次ぐ落車。。。
バイクまで落車して、お客さんに怪我人もいる様子。。。。
それを考えると、あのブーイングの中、理由は謎にせよ飛び出してきた観客と衝突して、ポッツアート観客、両方大けがとかにならなくて本当によかったです。
面白かったし、手に汗握る展開だったけど、やっぱり辛かった~~。。。

スポンサーサイト