上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.27 祝2年!
昨日2/26日は千代助が我が家に来てまる2年の日でした。

まったく快便・快食・快眠の毎日を過ごしている千代さんですが・・我が家に来た当時はこんなでした。
千代助が我が家に来た日の写真がのっている、昔のブログをみてもらうとわかるのですが・・・毛が短い!そして、表情が暗い・・・苦笑。

当時は皮膚病だったので、パピヨンでもこういう短毛の犬だと思ってたっけ・・・。

それが今となってはこんなにパピヨンらしくなりました。
fusako02.jpg
シャンプーもして胸毛真っ白ふわふわ姿の貴重な千代。

なぜ貴重かというと・・すぐに散歩やドッグランで泥だらけになるから~~。

shampoo02.jpg
シャンプー時にはこんな情けない顔になります。

kiriri02.jpg
そして、終わると憂さ晴らしのように凶暴になるのがいつものパターンです。
ボールを見つめる顔のりりしいこと・・・。苦笑。




それにしても、2年間。怪我もなく元気で過ごしてくれたのが何よりですが、千代助を頂いた保護団体さんのHPをみると、千代と一緒にレスキューされた犬がまだ飼い主募集中となっていたりして、素直に祝!と思えないような部分もあります。
我が家の犬は今こうしてのんびりしているけど、まだまだ飼い主さんを待っている犬が沢山いるわけだしなあ・・・・。
しかし、まずは千代助が幸せでなくては意味がないので、これからもダメ飼い主なりに、頑張ろうと思います。

祝いなので、お花なんて買ってきてみました。
hanainu0226.jpg
しかし、主役の犬は向こうのほうでめんどくさそうにしていやがるぜ!
ま、花より団子だもんな。


smile200801.jpg
「これからも皆さんよろしくです~~~~!!」







スポンサーサイト
2009.02.26 まだまだ梅園
今週はずっとどんよりお天気ですが、週末はお天気がよかったので、旦那と千代助と近所の野川公園にまたまた行ってきました。

野川公園は今がちょうど梅の盛りでしたよ!
baiennnogawa0222.jpg

華やかでした。
そして良い香り~~~。

hakunogawa0222.jpg
白梅は満開を通り越して、もう散りかけていました。
まだまた2月だというのに。

pinknogawa0222.jpg
紅梅は今が真っ盛り!



梅を見つつ芝生を散歩したのんびりな日曜日でした。
tiyo0222.jpg
「久々の広い公園!うれしいよ~~ん。」といった千代助。

今は芝も茶色くなっていますが、あっという間に緑一面になるのでしょうねえ。
桜が咲いたらまた行きたいもんです。


cyclingnewsにポッツアートの記事がいろいろでてました。

1:インタビュー

2:ジロについて語る

【1:インタビュー】
インタビューはとても長く、・・・デビュー当時のことから、移籍について、はてはランスについてまで、といろいろ語っております。

声を大にして言いたいのは・・
「お金の為に走ってるんじゃない。勝つために走ってるんだ!」
「ミラノーサンレモ、ツール・デ・フランドル、パリールーベ、ジロ・デ・ロンバルディアで勝ちに行きたいし、イタリアチャンピオンにもなりたい!」


気になったのは・・

2000-2002: Mapei
2003-2004: Fassa Bortolo
2005-2006: Quick Step
2007-2008: Liquigas
2009: Katusha
どんなに長くても2年以上在籍したチームがないほどの移籍につぐ移籍・・・むむ。


他にも気になった細かいいろいろ。
「30歳で自転車を降りようと思っていたけど、今は35歳にしようと思う。」

「家もある。父は金属加工会社をやっている。ぼくとガールフレンドで『 beauty centre』も持ってる。」
・・・・・・・・・・・?ビューティー・センターって何????

「オフ中は食事に気をつかって、3.5キロやせたよ。
トスカーナでの10日間のチームキャンプにいって、一度モナコの家に帰って、その後スペインキャンプに参加したんだ。
そういえば、アレッサンドロ・バッランは家にいたんだけどクレイジーだよ!バッランにはボクのモナコの家に居るようにいったんだけどね。とりあえず冬の間は暖かい場所に行くべきだよ。」
クレイジーと言うからには・・・バッランは暖かいポッツアートのモナコのお家から、自宅へ帰ったのでしょうねえ~~。そして、バッランの地元カステルフランコ・ヴェーネトは地図で見る限り北のほうなので、寒いのでしょうね~~~。

「セルゲイ・イワノフはチームにサインするよう働きかけた選手の一人だ。」

「ランスのおかげで自転車ロードレースはメディアの注目を集めているんだから、僕たちはそれをいいように利用しないといけないよね。
ランスは復帰の理由として、癌の事を基本としているよね。後に政治活動を行う為に。
ボクは、癌の事が本当に理由だと思うよ。実際彼は癌にかかっていて、それがどんなものをもたらすのか知っている訳だからね。」
ランスの政治家転向話はシャレにならないのでやめてほしい~~ランス自身もユーモアとして言っているみただけどさ。苦笑。




【2:ジロについて語る】
ジロに登場するヴェズヴィオ山を下見し、「このタフな山はシモーニ向きだね!」と言っているようです。

カチューシャHPにも下見の様子が。

img_1235493479.jpg
photo by katusha

ヴェズヴィオ山意外にもITTの舞台となるローマを下見したポッツアート。
「運悪く、交通規制があってコースの下見は簡単じゃなかったけど、ボクはレース当日にはやってやるつもりさ!」

先週の最高気温21度くらいになったころから、花粉症の症状が出始め、それからずっとくしゃみ・鼻水が止まらない毎日です。
あ~~う~~~。
今年の花粉は強力です。

そんな訳で犬の散歩も、飼い主が辛くなって「もうこの辺で終わりにしよう~~家に帰ろう~~」となる始末。
千代助には良い迷惑だと思われます。
ごめんよ~~。しっかし、こればっかりは無理だね!


ということで・・・あまりお花の写真も撮れません・・・。
ここ数日の散歩中に撮影していたのは、アカシアだけでした。

aka02161.jpg
洋風なおうちの庭にでっかいアカシアの木があって、ちょうど咲き始めていました。
このほわほわした黄色がなんともいえません。

aka02162.jpg

aka02163.jpg
こんな木が庭にあったら、毎年春が楽しみでしょうがないだろうなあ~。
素敵です。


そして、我が家のベランダ。
アカシアの根元になんとなく植えたビオラ。
元気です。
biora0219.jpg

確か・・・クリスマスに旦那に買ってもらって植えたのでした。
はや2カ月。
長持ちするもんですね~~。


そして、水耕栽培ヒヤシンスが無事2球とも咲きました。
hiya0219.jpg
あと1球は土に植えたので、やっと最近葉っぱが伸びてきて、花芽の姿が見えるようになったくらいです。


花粉症は辛いけど、春のいい季節はあっと言う間だから、なるべく頑張って散歩行って、いろんな春の景色をみたいもんです。
とりあえず、眼鏡が曇らないマスクでも買うかな・・・。



パソコンからちょっと離れると、いろんなニュースが飛び交っていて・・・ついていくのに必死です。

そんなわけで、今更ですが・・・・コロムがマヨルカ・チャレンジで総合優勝です!
おめでとう~~!
おめでとう~~!

総合優勝に先立って、まずはst4で生まれ故郷ブニョーラでステージ優勝!
故郷での優勝ほど嬉しいものはないだろうに・・・!

詳しくはこちらサイクリングタイムこちらシクロワイアードをどうぞ。

サイクリングタイムの記事によれば、飛び出した選手達とのタイム差を広げないために、カルペツやプファンベルガーが集団を引き続けたのだとか。
ああ!その姿が見たい。見たいよ~~。

その甲斐あってか、再度の集団にコロムを送り込むことができ、最後はコロムのアタックで地元優勝!

以前、「カチューシャへの移籍が自分の力を発揮できる最後の機会かもしれない」と語っていたコロム。
アスタナでは多くのエースに紛れて出場機会に恵まれなかった彼にとって、移籍が良い転機になったことは間違いない!と思いたいです。

そして、st4でのリードをそのまま保って、マヨルカ・チャレンジ総合優勝です。


a001_9.jpg
photo by シクロワイアード 
同じスペイン人のオラクと共に。


カチューシャにはエースは沢山いるけれど、絶対的なエースはいないのではないか?と思っています。
マキュアンは確かにエースではあるけれど、ステーグスマンに優勝を譲ることからも、エースとして勝てる人たちが、協力し合って最終的な優勝を手に入れるという方針なのではないのかな?
今回も、地元コロムの優勝のために他の選手達はどんどん足を使う。
カルペツが集団を引くこともあれば、マキュアンが先頭に立つこともある。

集団を引くマキュアン

このチーム体制が良い結果も生み出しているのであれば、これからのレースも期待して見ることができます。
は~~楽しみです。

チームHPもどんどん更新されてます。
チームジャージの販売も開始になりました。

乗る自転車も持っていないというのに、買ってしまいそうな自分がいます!!
とりあえずは・・チームカードでもオーダーして気を紛らわすかな・・・。
あ~でもどうせオーダーするなら、ジャージも一緒に・・・。
あああ!!





そして、Katusha HPより、15日~19日のルータ・デル・ソルのメンバーはこちら。
ボチャロフ・エスコフ・ナポリターノ・ファンバーガー・ポッツアート・ロフニー・ステーグスマン。

そろそろ、ポッツアートの優勝が見たい~~!



2009.02.12 河津桜
2月中頃からのお楽しみと言えば、どんどん咲いてくる季節の花を見ながらの犬散歩です。

すこし早いかな~~?でも今年は暖かいし~~と思って、近所の河津桜を見に行ってきたら、咲いてましたよ!!!
sakura02121.jpg
春だ~~~~!

sakura02123.jpg
染井吉野に比べると、河津桜はピンクが濃いので、同じ桜でもいっそう華やかな気がします。

sakura02122.jpg
うつくしか~~~~!

しかし・・・早くないか?
と思って去年のブログをみてみたら、去年は3/3に河津桜の事をかいていました。

そのときのブログはこちらです。

2週間くらい早いなあ。
でも、今日の東京は最高気温14度だったし、明日は更に暖かくなって17度の予想らしいから・・花が咲くのも早くなってしまうわけですね。
(地球温暖化?と思ってしまうとブルーになりますが・・・・)


ほかにも、沢山の花が咲いてました。

suisenn0212.jpg
地植えの水仙。

kurisumasuro-zu0212.jpg
塀の上に見やすいように飾られていたクリスマスローズ。
こんなにきれいに咲いていたら、そりゃあ通りのみなさんにも見て欲しくなりますね。

boke0212.jpg
ボケ。
昔昔子供の頃、我が家の庭にもボケの木があって、きれいだ~とながめていたら、ボケも真っ青なカラフルなでっかい毛虫がいてびびった事があったなあ・・・。
それ以来、私は少しだけボケが苦手です。


梅はいまが真っ盛りです。
ume02121.jpg

ume02122.jpg

ume02123.jpg

ここは、造園家の方の庭と思われるところで、いろんな木が植えられていて季節季節にたくさんの植物や花がみられる、いい場所なんです。
すごく小さい木がまとまって植えてあったりするところをみると、これがある程度成長したら、売り物になるんだろうな~~~。
直接買えたりしないのかな??などと思いながら、いつも散歩しています。


いや~。
ほんとどんどん季節は春になっているのですね。

あ!
我が家の水耕栽培ヒヤシンスも咲きましたよ!
hiyasinnsu0212.jpg
花も小さいし、花数も少ないけど、良い香りがします~~。

ちなみに、コーヒーの空き瓶に、ストローを折って台座にしている、簡単水耕栽培です。
貧乏くさいのはきれいな花に免じて見ないことにして下さい~~。あはは~~。








2009.02.12 夕飯への情熱
基本的に私が家で食事を作るのは夕ご飯の一回だけです。
嫁としてそれでいいのか??というつっこみは気にせず、お話をすすめます。
(朝ご飯は、たいてい前の日の残りなのだ~~。)

そんな訳で、夕ご飯だけはちゃんとしたものを食べよう!と熱い気持ち(?)で作っているのですが、先日はそばを打ってみました。
特にそばを打つぞ!という訳ではなく・・「今日の夕ご飯は何を作ったらいいもんだか~?」と冷蔵庫を覗いたら、実家から送ってもらっていたそば粉があったので、あまり深く考えず、人生初のそばを打ってみました。

出来の悪さを隠すため写真が小さいです。
soba1.jpg
①そば粉に強力粉少々と水をくわえる(ちゃんと計っていますよ)。

soba2.jpg
②ひたすらこねて、まるくする。

soba3.jpg
③伸ばして切る
④ゆでる

⑤完成
soba5.jpg
なんだか、ちゃんとそばらしくできて一安心です。
打ち粉が少なくて、切っている間にそばがくっついてしまい、やたら太いそばができましたが、まあご愛敬ということで。
味はおいしかったです。

一応、うどんは何度か作ったことがあって、実家では両親がそばを打つ姿をみているので、なんとなくは頭に入っているのですが、いやいや、それなりにできるもんですね。
(ちょっと天狗です。)


ざるそばで楽しんだ後は暖かいそばにしていただきました。
soba6.jpg




そして、また別の日。
大豆を煮ていたのはいいけれど、いつも煮豆やシチューでは飽きてしまう!
という事で、大豆ハンバーグを作ってみました。
gohann0205.jpg
でかい!
和風のソースで食べたらおいしかったですよ~~。
さすが畑のお肉です。


と言う訳で、新潟の母へまたまたメッセージ。
そば粉も大豆も大活躍だよ!



おまけの千代助。
sleep020809.jpg
ふがふが・・・すぴ~~~~。

白目明けて寝てますよ。笑。



マヨルカチャレンジst1でのステーグスマンの優勝に続き!
st2では、マキュアン優勝~~~~~~~~~~~~~~~~~!
わ~~!
わ~~!
わ~~!

すばらしい~~!
おめでとうございます。
しかし、できすぎで怖い!

110879.jpg
photo by Tim De Waele 
「俺様いちばーーーーーーーーーーーーん!」


ああ、やっぱりマキュアンは1番がよく似合う。


カチューシャとしてはこれ以上ないいい結果となっております。
やっぱり、出鼻をくじかないと!(使い方間違ってますが・・・)
他チームに「俺たちは強いんだぜえ!」と早めにみせつけておかないと・・という感じなんでしょうか。でも、ボーネンもカヴェンディッシュもいないので勝たないとシャレにならないのかもしれません。
いろんなサイトでの写真の数からも、注目度の高さも伺えるし、頑張らねばね。


st3ではベンナーティが優勝。
カチューシャ達はゴールにからんでいないようなのですが、ゴール付近で落車があったようなので、心配です・・・。

【今日のカルペツ】
st2:出場せず
st3:1秒遅れの集団で36位でゴール


2009.02.09 春は近し
風邪引いたり、その分休みの日に出社したり・・ばったばったの最近です。

自転車ロードレースもシーズンインしたし(カルペツのシーズンインを持って、私の2009年のロードレース観戦もスタートです)、なんだか忙しいですね。

いやいや、やっと冬が終わって季節も、ロードレースも春が来た!と言うことですよ。
嬉しい忙しさと思わなくては~~♪

そんなわけで、街で見かけた春の景色を少し。

千代助と遠出の散歩をしたときに見つけた、梅園。
umep02051.jpg

umeo02052.jpg

満開も過ぎて、もう散りかけだったのですが、綺麗でした~~。
一色の花だけがまとまってあると本当にきれいですよね(菜の花畑とか)。


そして、写真に撮ろう撮ろうと思っていて、やっと撮れたアカシアです。
aka0208.jpg
仕事先の入っているビルには小さい公園があるのですが、そこに立派なアカシアの木があって、もうたくさんの蕾をつけているのです。
この日は強風で蕾の様子がうまく撮れなかったのですが・・・咲いたら青空に黄色のアカシアが映えて、それはそれはきれいなのではないかと、今から楽しみです。

aka02082.jpg
ビルと青空とアカシア。
アカシアは成長が早いというけれど、こんなにでかい木はそうそう見られないです。


おまけ。
職場の非常階段のガラス窓からみえる富士山。
fuji0208.jpg
空気の澄んだ日の昼間か、冬の夕方に、遠くに姿を望む事ができます。
写真がやっと撮れたのは、人の少ない日曜日に出社したおかげか???
とりあえず、そういう事にしておこう。

この富士山も冬に比べて、ぼんやりかすんで見えない日も多くなりました。
春は近づいているのですねえ~~~。
カルペツのシーズンインはチームメイトの優勝というハラショーな幕開けです!

2/8にスペインで行われたマヨルカチャレンジの第一ステージで、カチューシャのステーグスマンが優勝!
そしてマキュアンが2位!
すばらし~~~。

cyclingnews

ロシアのお偉いさん達が大喜びしている姿が目に浮かぶようです。

カチューシャのスタートリスト

1 Antonio Colom/アントニオ・コロム (Spa)
3 Kenny De Haes/ケニー・デハース (Bel)
4 Joan Horrach /ホアン・オラク(Spa)
5 Serguei Ivanov /セルゲイ・イワノフ(Rus)
6 Vladimir Karpets /ウラジミール・カルペツ(Rus)
7 Serguei Klimov /セルゲイ・クリモフ(Rus)
8 Robbie McEwen/ロビー・マキュアン (Aus)
11 Geert Steegmans/ヘルト・ステーグマン (Bel)
12 Nikolay Trusov /ニコライ・トルソーフ(Rus)
13 Stijn Vandenbergh/ステイン・ファンデンベルグ (Bel)

ゴールシーン。
写真には写っていないですが、横にいるマキュアンに向かって「やったぜ!!」
CORVOS_00013097-021.jpg
photo by corvos


後ろでばんざ~~~い!と両手を挙げているのは、ケニー・デハースでしょうか。
いいなあ~~~。
チームとして良い感じなのが何より嬉しいです。

カチューシャのHP(先日、すっかりリニューアルされて、見やすくなっていてびっくり!)に早速、ステーグスマンのインタビューが載ってました。

「ゴール前のどの時点かわからないけど、ボクが1位でマキュアンが2位で、マキュアンがボクと一緒に喜んでくれているのを見たんだ!」
というコメントからも、マキュアンも納得のステーグスマンの優勝だった事がわかり何よりです。
写真を見ただけじゃあ・・・ええ!マキュアンをさしおいてステーグスマンが勝っちゃったの?
などど思ってしまったのですが・・・。

カチューシャ良い感じでチームがまとまっているんでしょうね~~。

CORVOS_00013097-019.jpg
photo by corvos
しかし・・・「一家の大黒柱は俺だ!」と言わんばかりのカッコいいマキュアンです。



カルペツのシーズンインも、いい幕開けになったんじゃないかと。
カルペツ自身は15秒遅れの142位でゴール。

CORVOS_00013097-006.jpg
photo by corvos
今シーズン初レースでの、カルペツの走っている姿をみれましたよ~。


そして、シーズンも始まり、いろんなところでカチューシャチームを目にするようになりました。
シクロワイアードさんのカチューシャチーム紹介は詳しくてとっても助かっています。
まとめきれなかったメンバーもここをみれば問題なしです!
(結局まだまとめていない・・・・・・。)



カルペツが今後マヨルカチャレンジのどのステージに出場するのかはわからないのですが、マキュアンやステーグスマンに続いてほしいもんだわ~~!!


梅がそろそろ咲いてきたな~という季節になって、向かうべき場所といえば、やっぱり小金井公園の梅園です。
2月の寒空の下、犬を自転車のカゴに乗せ、てけてけと公園まで行ってきました。

park02021.jpg
休日明けの公園はがら~~~んとしています。


umeinu0202.jpg
梅と犬助。

梅の開花自体は二分咲きくらいですが、木によっては満開の梅もあるので、なかなか楽しむ事ができました。


umebluesky0202.jpg
青い空に白梅が映えます。


koubaiup0202.jpg

ume020209.jpg


梅の良い香りもふわ~~~と漂っていました。



梅園を楽しんだ後は、公園内を散歩したり、ドッグランで遊んだりしてあっという間に休日は終了です。

yu-kari0202.jpg
小金井公園に行く度に写真に撮ってしまうユーカリの巨木。
相変わらず大きくて伸び伸びした木です。

kaeru0202.jpg
公園の中で所々工事をしていたのですが、仕切りのパイプを固定するカエルがえらくかわいかったです。
しかし・・・そのカエルをついたてのようにして、用を足す千代助・・・。
せっかくのカエルが台無しよ~~。



結局3時間ちかく公園をうろうろして、帰宅する頃には飼い主の体は冷え切ってしまいました。
うがいをして、手洗いをして風邪対策は万全と思いきや、数時間後に熱ががっと上がって案の定風邪を引いてしましました・・・。



そんな人間はおかまいなしで、熟睡していた千代助。
不意に寝ている上からカメラを構えつつ起こしたら・・・かわいい寝ぼけ顔をしていました。
tiyo020209.jpg
「寝起きどっきり」的千代助。


インフルエンザではなかったので、風邪は翌日には落ち着きましたが・・・やっぱり寒さは大敵ですね。
日差しが長くなったとは言え、まだ2月。
皆様も風邪にはお気を付け下さい~~~~!





今年もあっという間に一ヶ月が終わり、もう2月なんですね。
はーやーいー。

2月はまだまだ寒いですが、植物たちはどんどん春に向けて準備をすすめていて、春の景色がいろんなところに見られるようになるので、何だか嬉しいです。
犬の散歩道も、いつの間にやら花めぐりのルートとなってます。


毎年開花を楽しみにしていたしだれ梅が咲き始めました。
ume020109.jpg
立派だ~~~。

ume0201909.jpg
空の青と梅の淡いピンクがなんともいえず、綺麗です。

ume012909.jpg
同じ梅の木ですが、数日前の曇り空の下で撮ると、感じが違いますね~。





sarusuberi0201.jpg
百日紅の巨木も、葉も葉っぱもないと、その猿がすべるというすべすべした木の質感がよくわかります。


saru0915.jpg
あまりいい写真ではありませんが、同じ百日紅の木を去年の9/15に撮影した写真です。
今年の目標は、今日撮影した同じ場所から、満開の姿を撮ることですね。





そして、こちらも毎年開花を楽しみにしている木蓮。
mokuren020109.jpg
すでにもこもこした蕾がみえます。


去年の木蓮の様子はこちら「木蓮日記」です。

去年の日記をみると・・・蕾の写真が3/13日。
でも今年は2/1の今日でこんなに蕾が大きくなっています。
サイクルがちょっとづつ早くなっているんでしょうかねえ・・・・・。
木蓮は蕾の期間が長いので、咲いてしまえば去年の同じ3月末とかだといいのですが。


いや~~~。
寒い寒いといっても、季節は春に向かっているのですね。
冬が大好きな私ですが、やっぱり春はいいもんだ~~!
花が咲く、新芽が出るというのは、冬の後だからこそよけいに、嬉しさがますんだろうなあ。

もっと暖かくなったら、花の写真を撮りに、千代助と小金井公園や野川公園に遠出ですよ!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。