FC2ブログ
連日ツール・ド・スイスを見ているので、とっても寝不足です。
開始時間24時05分て!!

今年は去年の総合優勝だったカルペツが出ていないので(涙)、純粋にレースそのものを楽しめています。

マキュアンが2勝したり、アントンがリーダージャージを守ったりと、わくわくする毎日ですが・・・
ですが・・・・

昨日のフランク・シュレックの落車には心臓が止まるかと思いましたよ!
バイクだけを残して、本人が崖に突っ込む姿をみたときには・・・最悪の事態なども思い浮かべてしまいました・・・。
でも、レース中に本人が崖を登って普通にしている映像が映り一安心。
その後、タイムこそ失ったものの、大きな怪我もなく完走していて本当によかった。
シュレック自身も、身体が無事だった事に感謝といったゴールシーンでした。


にしても、この大落車でまっさきに頭にうかんだのが、F1、2007年のカナダグランプリでのクビサです。コンクリートの壁に激突し、クビサの安否がわからなかったあのレースもリアルタイムで見ていました。その後、命に関わるような怪我がないと知り、本当にほっとしたものでした。

そして、クビサはあの大クラッシュから、憑きものがとれたように、早く強くなったような気がするんです。
今年は、奇しくも同じカナダでポーランド人として、そしてBMWザウバーとしても初の1位を獲得していますし、あの事故でクビサの何かがかわったんじゃないのか!!!!????


今回のシュレックの「落車・でも怪我なく生還」はあのクビサのようになるのでは?という気がしてならないのですよね~。
普通なら死んでしまっていてもおかしくないような事故から、元気に戻ってきた人ってきっと何かがかわるんじゃないかと。

ということで、これからのスイス後半、そしてツール・ド・フランスに向けてフランク・シュレックからも目が離せません~~~!
スポンサーサイト



2008.06.19 カラ梅雨?
梅雨入りしたわりには、あんまり雨の降っていない東京地方です。

犬がいるので、毎日ざんざんと雨が降るというのも、散歩に行きにくくて困るけど、でも梅雨にはやっぱり雨が降って欲しいもんです。

gaku0615.jpg

青空をバックにしたアジサイも素敵ですが・・・「紫陽花」という感じがしなくて、もっと元気な花みたいだ。



でも、せっかく晴れているんだから!とまた家族3人で野川公園へ。

nogawa0615.jpg

野川公園はとにかく広い!
そして、あんまり混雑していない!(というよりいつもすかすかです)

ので、リードを長くすれば千代助も楽しそうに走り回っています。

smile0615.jpg


たくさん走ってこの笑顔。
やっぱり広々した芝生はいいねえ~~~!


でも。
思い切り走り回り、泥だらけではなく草の汁だらけになった千代助。
なんというか、草の青臭い臭いに包まれて、毛もじめっとぺたぺたしています。苦笑。

というわけで、帰宅後速攻シャンプーされてました。

tiyohime0615.jpg

おお!どこぞのお嬢様かと思ったよ!千代助さん。

シャンプー後はどよよ~んとおとなしくなるので、いつもの暴れん坊ではないおとなしめな感じに、ふかふか白い毛でお嬢様犬ですよ!

ま、すぐ泥だらけ、草だらけになるのだけど~~~~♪

ps、いろんな方から千代助の肉球をご心配いただきましたが、塗り薬と足を洗った後のしっかりドライヤーで見事に新しい肉球になりました。
動物の治癒力というか再生力は強いなあ~。
みなさま、ありがとうございました。

先日コメント欄で那津さんに教えていただいた、ロシアのナショナルチャンピオンシップ。
いろいろ調べたものの、どこで開催かも、誰がでるのかも、まったくわからず!!笑。

去年のレース情報はあるのですが・・・。
Race Website
Result
TTはグセフだったので、いろんなレースでロシアチャンピオンジャージを見ることができましたが、ロードのチャンピオンになったヴォリソフ(?)は去年はユニバーサル・カフェというイタリアのチームに在籍していた選手なので、ロードのチャンピオンジャージを2007~2008年でお目にかかることはありませんでした。残念!

今年は6月29日開催ということで・・・多分レースが終われば、リザルトが出ると思うので、それを待ちますか~~。