FC2ブログ
ここのところ、毎週日曜の夜はJスポーツでロードレースライブを楽しむ日々。
先週は、パリ~ルーベ。
今週は、アムステルゴールド。
来週は、リエージュ~バストーニュ~リエージュ。
5月に入るといよいよジロ・デ・イタリア。

久々に我が家に遊びに来た、昔からのロードレース好きが驚いておりました。
「こんなに毎週ライブなんてあったけ??」と。

つくづくいい時代になったものです。ふふ。



アムステルゴールドは、地元オランダのデッケルがどんな走りをするのか?
過去のチャンピオンである、シュレックやシューマッハはどうなのか?
ケースデパーニュのエース、バルベルデはいかに?
とわくわくでしたが、最後の最後でクネゴが優勝ですよ~~!!!
それも、逃げ先頭集団にチームメイトを残したシュレック、バルベルデを破って。

レース終盤でアタックをかけるシュレックを執拗にマークして、絶対にいかせないぞ!という走りは明確ですごくよかったし、最後の登りでのスプリント力はほんとにすばらしかった~~~~!!

優勝した後の笑顔や、喜びっぷりも、本当に嬉しそうで。
クネゴを見直したアムステルゴールドでした。
クネゴ成長したんだなあ~~(何様??!!)


レース中に、旦那に「クネゴがいい感じだよ~~!今年のクネゴは調子いいんだよ~!」
と話していたら
「『今年調子のいいクネゴ』と『今年調子のいいマヨ』は信じちゃいけない!」と言われてしまった。苦笑。
確かに今までのクネゴはそうだったけど、一皮むけたんじゃない?
今年はジロも出場せずに、ツールにしぼってくるようだし、クネゴに期待ですよ!!


にしても~~シュレックは惜しかったなあー!!
バルベルデも、あのプリトのすばらしいアシストがあったから、勝ってほしかったなあー!
くうう~~~。


こう、毎週ロードレースをみていると、1チームや1レーサーだけを応援するのは不可能です。
どのレースでも選手達は本気で走っているし、そのレースの前のレースでの残念な結果や、がんばりをみていると、どうしても応援してしまうもんなあ~~。

と、こうしてどんどん自転車ロードレースにはまるわけですな。
ははは。
スポンサーサイト