FC2ブログ
ケースデパーニュのHPをみていたら、世界選手権のカルペツが載っていました。

世界選手権、ケースデパーニュからはこの二人って感じでしょうか。
カルペツもりりしく写っています。

世界選手権後の動向がよくわからないのですが・・なんかのレースにでるのかな?それともこのままシーズン終了かな?

来年は1月からレースが始まってしまうそうで・・そしてUCIプロツールはどうなるんでしょう??
何がなんでもプロチームだけで走るってどうなんでしょうか。
地元のレースには地元のチームが出る方がいいと思うんだけどな・・プロでない選手や地元の為にも。UCIとしては、自分たちでぜーんぶ管理したいんだろうなあ。

::::::::::::::::::::::::
だいぶん前ですが、ブエルタ後のカルペツ語る。

『俺はロシア人の友人デニス・メンショフのおかげでとっても幸せさ!彼はブエルタという偉大なレースで勝負した。その彼がブエルタのポディウムの一番になったことを本当に誇りに思うよ。

みんな知ってると思うけど、彼が以前に勝利したときは、そのときの勝者がドーピングで勝利を剥奪されて、それで2位だった彼が優勝になったんだ。
繰り上がりも勝利と言えば勝利。でも考えてみておくれよ、プロのサイクリストなら誰だって自分自身の力で勝ちたいだろう?
早くなるための薬なんていらないんだ、そんなことでポディウムに上がるのは公平じゃない。
ハードコアでいくこと!それが正しい道さ!』(超意訳)


「ハードコア」カルペツの重要なキーワードです。
しょっちゅうこの単語がでてきます。笑。
『BE HARDCORE!!!』

とにかく、メンショフは昔のチームメイト、そして同じロシア人でもって、同じくスペインのパンプローナに住む友人。
とても嬉しそうです。
来シーズンはステージ優勝をしているカルペツを見たいなあ・・。総合1位はあっても、ステージ優勝があんまりないんだよなあ~~~~。

は~~ロシア語と英語勉強して来シーズンに備えるかな。

スポンサーサイト