上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.29 モテモテ犬
今日も犬の散歩をかねて、駅までお父さんを迎えにいきました。
だいたい終電なんで駅に着くのは、1時30とか。夜中の。

そんな時間に駅に向かって歩いていると、すれ違うのは酔っぱらいがほとんどです。いいかんじの若いカップルとか、とぼとぼふらふら歩いているサラリーマンのおじさんとか。
そして、かなりな確率で出会うのが「飲み屋のお姉さん」or「ママさん」とそのお客さん。

tiyokko928.jpg

『あたし酔っぱらいは嫌いなの!』
(写真と文章は全く関係ありません)

たいてい飲み屋のお姉さんやらママさんは犬(それも小型犬?ってか小さい動物ならなんでもかわいい?)が好きなようで、ま~~声をかけられるかけらける。

「かわいい~~」
「いや~~さわりた~~い」
とか酔っぱらいのハイテンションな感じで言われるだけなら、えへへと変な笑顔を振りまいて「千代助行こうね~」なんてその場をすたこら通り過ぎます。

でも、昨日はママさんにつかまってしました。
犬の目線に合わせてちゃ~んと低くしゃがんでくれて、おまけに、「おいで~~おいで~~~いい子ね~」なんていいながら、下から手を出されると(犬は上から手を出されると怖がります)・・・避けて通るわけにはいかず・・。

ママさんと深夜のスナックの前で犬話をしてしまいました。

なんでも、ママさんは5匹のシーズーを飼っていて、犬が大好きなんだそう。小型犬をみると声をかけずにいられないと。
千代助にも「かわいいわ~~~この子かわいいわ~~~!ほら~~おいで~~~おいで~~~!」と慣れた様子で近寄ってくれます。


う~~~ん、ほんと小型犬はこういう女性に大人気だよな。
そして千代助は女性、特におばさまに大人気。
散歩してても良く声をかけられるもんな。
gute928.jpg

『あたしがかわいいからじゃない??』
タカビーな千代助だな。


でもですね。こんなにかわいがってくれるのに、知らない人を極度に怖がる千代助。結局最後にぺろりとママさんの手をひとなめしただけで、常に「いや~~~!」と四つ足踏ん張ってなるべく遠くに行こうとしていました・・・・・。

ママさんに「愛想がなくてすみません!すみません!」と平謝りに謝ったのは言うまでもないです。
は~~~。


でもママさんいい人。
「いいのよ~~~!お母さん以外は怖いわよね~~!」だって。すみません~~。
人間ああいう器のでかい人になりたいもんですな。
スポンサーサイト
雨の影響を心配しましたが、落者する選手もいなかったようで、後半になるにつれて道路も乾き有力者有利!な展開に。

そして。
カンチェラーラ強し!2連覇!おめでとう!
ポディウムでかわいい娘さんがみたかった!

ミラー残念。ザブリスキー残念。グセフ残念。グティエレス残念。フミ残念。

ボドロギ、クレメントおめでとう!
表彰台の3人。
カンチェラーラの両脇の二人・・似ている・・坊主というだけでなく・・カンチェとオーラが違いすぎているだけか?

カルペツ・・・残念というかよくやりましたというか。
KP927.jpg


解説で栗村監督が言ってましたね。
「カルペツいつみても走ってますね~~。」
春から~秋まで~~ずっと走ってます。
走りすぎて・・疲れてるんじゃ?
でもって、なんでロシアチームはメンショフじゃなくてカルペツをTTに??確かにカルペツはTT得意だけれど・・メンショフのほうが調子もいいし実力もあるような~~。(ファンとしては嬉しい限りだけど・・結果がでないのもまた辛いものです)
そして、せっかくの国際映像で手鼻をかんでいる姿が映されるというのも何だか。それも両鼻。カルペツの男前道に反するんじゃないかと心配。それとも鼻くらいがんがんかむぜ!ってとこか。




タイムは優勝のカンチェラーラから2分41秒おくれの21位。
お疲れ様でした。
次はロードです。メンショフのアシストかな?みんな微妙に似合っていない水色ジャージを応援します!
朝起きていまいちな天気でも、夕方には晴れて、きれいな夕焼けを見ることができたり。
train927.jpg

「う~ん今日も夕日がきれいだ~。」


散歩をしてご飯を食べて、満足そうに寝ている犬を見ることができたり。
neru927.jpg

『くぴ~~~すぴぴぴ~~~。』


とか。
毎日の暮らしの中には「ああ~幸せ~」という瞬間がたくさんありますが、美味しいものを食べた時もかなりな幸せだと思います。

今日出会った幸せさん!
ハーゲンダッツアイスクリームのドルチェシリーズ!
ティラミスとクレームブリュレさん!

ドルチェのページ。

おいしい~おいしい~という噂は聞いていたので、食べてみたいな~とは思っていたんだけれど、一個326円は高いだろ~と手がでなかったんですよ。

でも、食べてみないことには・・・と購入。


いっや~~~~!美味しいですよ~~~~~!
本当にティラミスとクレームブリュレがそのまんまアイスになってました。ティラミスにはちゃんとココアが、クレームブリュレにはカラメルが上に乗っていて(てか、なんで凍らないで上にいられるのか??!!)、アイスなんだけど、ドルチェでした。
すごいなあ~~~。
普通のケーキを買ったと思えば326円は高くないし(まだ言うか!せこい話で申し訳ない)。

感動しきりでした。

個人的にはクレームブリュレは甘さが強くて、全部食べるにはちょっとなあ~と思わないでもないけれど、苦いコーヒーなんかと一緒に食べたら、そらああ~おいしいんじゃないかと。

ほほほ。
美味しいものっていいなあ~~~。
「美味しい~~~美味しい~~~すご~~~い。」を連発しながらの幸せな時間でした。

そのハーゲンダッツから秋の新商品がでたらしい。
ビターキャラメルにノワゼットショコラ(ヘーゼルナッツ&チョコレート)にラムレーズン!

・・・・。
ああ~だめだ~全部好きな味~~~。
ふふふ、早く食べたいなあ~~~~。


(なんだか、すべてにおいって食意地の張った話で申し訳ありません~~。)
世界選手権男子エリートTTがいよいよ明日にせまってきました。
ってか、今日か?

ロシアチームのTTメンバー。
グセフ(ディスカバリー)とカルペツ(ケースデパーニュ)。
おお~豪華!グセフはなんてったて最後から2番目ですからね~~♪


そして30日はロードレース。
ロシアチームのなかなか渋いメンバー。

Denis Menchov メンショフ(ラボバンク)
Vladimir Karpets カルペツ(ケースデパーニュ)
Vladimir Efimkin エフィムキン(ケースデパーニュ)
Vladimir Gusev グセフ(ディスカバリー) 
Petrov, Kolobnev コロブネフ(CSC)
Borisov, A. Efimkin エフィムキン(バルロワールド)
Botcharov, Markov ボチャロフ(クレディーアグリコル)
Brutt, Khatuntsev ・・読めません(ユニベット)
Kolesnikov, Ivanov イワノフ?(ユニベット)

読めない・・そしてよくわからないユニベットのお二方には大変申し訳ないです。
でも、9人全員プロチームのメンバーですから。
イタリアやスペインには劣りますが、それなりに豪華ですよ!

協調性とかはよくわかりませんが(あれ?)、とにかく応援です。
ttvk924.jpg


といわけで、明日はカルペツのTTみるぞ~~~!
2007.09.27 十五夜
昨日は十五夜でしたね~。

月は見ましたか?
おだんごは食べましたか?

moon926.jpg

武蔵野では雲は多かったですが、きれいな月が見られました。

きれい~~涼しい~~~なんていいつつ、犬をなで、お父さんが仕事を終わるのを待って、ごろごろ「よつばと!」の7巻を読んでいたら・・・・朝になってました。

asayake926.jpg

がーん。
朝焼けもきれいだったけど・・・それより眠いぞ。


ちなみに我が家はちゃんと月見団子食べましたよ~。
でも、自分用とお父さん用と2個買ったのに、あまりのおいしさに二つとも食べてしまったことは内緒です。なので、正しくは「我が家は」ではなく「私は」ですね。
あははは~~~。
ここに書いたから、そのうちばれるな・・・ちっ。
友人に「ブログは読んでるけど自転車報告は一文字も読んでないわ~~~あはは」と言われた私です。

自分用記録だからいいんだも~ん。でも、千代助は元気にしてるかしら?なんて思ってこのブログを覗いてくれた人には大変申し訳ありません。。。
ブエルタも終わり、あとは世界選手権くらいで自転車シーズンも終わります。あと少しの辛抱ですよ!って、自転車ネタがなくなったら、ブログに書くことがなくなったりして!あはは~~。

というわけで、ブエルタ・ア・エスパーニャ2007、終了しました!

総合優勝 デニス・メンショフ(ラボバンク ロシア)
総合2位 カルロス・サストレ(CSC スペイン)
総合3位 サムエル・サンチェス(エウスカルテル スペイン)
ポイント賞 ダニエーレ・ベンナーティ(ランプレフォンディタル イタリア)
山岳賞・複合賞 デニス・メンショフ
チーム総合 ケースデパーニュ

上位3人。シャンパンでお祝いですよ。

いいブエルタでした。
ツールがあんな感じで・・・歯切れの良くない終わり方だったからよけいにね。地味だったけど、走りを楽しめたし。
サンチェスは初ポディウムだし、サストレの2位も嬉しいし、なんつってもメンショフは自力でつかんだ優勝ですから。

エフィムキン総合6位、カルペツ総合7位も充分です。
この調子で世界選手権ロシア勢の活躍に期待ですよ!


は~~3大ツールも終わって、いよいよ夏も終わった・・って感じです。暇にかまけて3大ツールを全部(?!)見ることができて、本当~~~に今年は大満足です。
来年も自転車ロードレースの選手達を応援しますよ~。

sunflower924.jpg


あ!だからまだ世界選手権があるんだってば!!
2007.09.25 今日も休日
そういえば、3連休だったんですね~。

我が家は「バカの一つ覚え」で今日も公園です。
ちなみに先日とは違う公園ですよ~~!

koganei923.jpg

広い公園はやっぱりいいねえ~!

ドックランでミニチュアピンシャーとかけっこをし、自分より小さいチワワに越中ばりのヒップアタックをきめ(悪だね!)、千代助はご機嫌です。
perori923.jpg

うお~千代助悪い顔ですね~~。さすが悪だ。

吠えるときも相手をみて吠えているような気がしてなりません。う~~~ん、そんな子に育てた覚えはないのだが・・親がよくないのかなあ~。

泥だらけになって帰ってきて、おまけにお客さんもあったので、大はしゃぎで一日が終わると・・・・ぐったりと寝ていました。
neru923.jpg

ぐて~~~~。


昼間遊びまわってはしゃぎまくると、夜ぐっすり寝てくれて助かるなあ~~~!さ、明日はシャンプーするかな~~!
ブエルタ・ア・エスパーニャも残り1ステージになりました~。
早かったなあ~おもしろかったなあ~。
ツールみたいな派手さはないんだけど、スペインという自転車好きな国を地味に走って競ってのレースは面白かったです。景色もあの乾燥した感じがいいなあ~。我が家では見に行けるならツールよりもブエルタに行きたいよね!とブエルタしきりです。

終盤にかけて有力選手(特にスプリンター系)が世界選のためにいなくなるのは「どうなんだ?」とは思うけど、総合争いは、2~4位の表彰台争いが最後の最後でどんどんかわっていって、みているこっちもどきどきでしたよ!


総合順位を決めると言われた19ステージは、サンチェス(エウスカルテル)が勝利!
雨だし!すごい山だし!(ツールじゃ考えられない道の狭さに悪さに!)その山を2回登るって・・・なんつーコースと思ってい見てたけど、サストレのアタックにエウスカルテルの戦略に・・・面白かった~~~。

最初から攻めていたサストレとサンチェスにはやっぱり勝って欲しかったし、その2人に必死についていったメンショフは本当に強いのね。そして冷静だ~~。
エヴァンスが遅れたのが・・・・残念だけど、それがレースなんだよねえ~~~!


ケースデパーニュ勢はそれなり(?)によく頑張って
ロペスガルシア 10位 +59
エフィムキン  13位 +1:23
カルペツ    16位 +1:41

総合順位は
エフィムキン  6位 +5:47
カルペツ    7位 +7:55

エースのペレイロがいない中では、よくやったんじゃないかな~。エフィムキンはジロに次いでまだ2回目のグランツールだし、これから経験を積んでいきましょうよ!ってことですね。

サストレの勇姿!


そして、今日で完全に総合順位が決定のTT。20ステージ。
20キロと短めのTTを制したのは、な~~~んとまたサンチェス!
すごいよ~~すごいよ~~~!
我が家の旦那はエウスカルテル好き。密かに2位のサストレも抜くんじゃ?と期待してたらしいけど、ほんとサストレも抜きかねないすばらしいスピードでステージ優勝ですよ!
おまけにメンショフは無事に走ればいいのに、マイヨオロの意地でしょうか?2位でゴール!本当に安定して強かったなあ。


エヴァンスもよく走りました。
惜しくも惜しくもサンチェスには抜かれたけど・・・表彰台に上ってもいいくらいのしばらしい走りだと思います。
なんか、いつもアシストもいない状態でくらいついて走っているエヴァンスを見ていると、応援しなくてはならないようになっちゃうなあ。笑。
サンダーバードなお顔といい!

カルペツも頑張ってステージは26秒遅れの8位!
総合もエフィムキン6位。カルペツ7位を守りました。

うんうん、よくやったさ。


は~~~いよいよ今日でブエルタも終わりです。
今日はパレード走行だから、総合順位はかわらないだろうし、最後のスプリンター勝負が楽しみですね。
そして、表彰台での3人の表情が楽しみです~~。

すごい選手です!サンチェス!
2007.09.23 休日!
はっ!
気がつけば、ほぼ毎日自転車の事書いてる・・・。
これではあんまりよくないのでは・・・。

てなわけで、正しい家族の過ごし方。
「休日には家族みんなで公園へ!」みたいなことをやってみました。

sibafu922.jpg

広いぞ~~~~!
我が家から車で15分くらいのところにある巨大公園。
とにかく広い!
広いので人も犬もたくさんいるんだけど、全然すれ違わない!
リードさえちゃんとつけていれば、芝生も犬を連れて歩いてもいいので、千代助も楽しそうです。

bidann922.jpg


偶然であった、えらい美人のパピヨン。でも、男の子だって。
千代助・・・だめだな。上には上がいるな。


dehehe922.jpg

あんな美人をみちゃうと千代助がファニーフェイスにみえます。
こう、せっかくのふわふわ胸毛がよだれや泥で汚れているのも・・減点理由だよな。



sibafu2922.jpg

とにかく広くて、30分くらいあるいても全然一周できませんでした。川が流れていたり、バーベキューコーナーや遊具なんかもあって、子供連れには最高だろうなあ~~。


久々にのんびり~と散歩ができました。

でも、それは「家族でのんびり公園での休日」を付け焼き刃で行っている我が家。そのまま夕ご飯も公園でバーベキューとか、奥さんがおいしいポトフを煮ている(??イメージです)なんてことはありません。

夕ご飯はマクドナルドでした。とほほ。
ブエルタ18ステージ。
9月20日。
カルペツ27歳の誕生日。
なんかやってくれるか?
と思っていたら・・・・やられてしまいましたね。苦笑。

序盤からアシストとして逃げに乗っていたカルペツ。
後ほど追いついてくるエフィムキンを待っていたんだろうけど、エフィムキンがついてこれなかったんだろうな・・サストレ達のアタックに・・・。

逃げ集団にいるけど、前で走れる訳もなく~~。
後ろに下がってアシストするにはもったいなすぎ~~。
結局逃げ集団で何もできずに終わってしまいました。
おまけに、地味に総合順位上げてしまって・・・苦笑。

vas como una Bala Verdeにて那津さんも言っていられるように「ついてなかった!」ですね。。。

「だから何で逃げているんだよ~」とか「後ろに戻ったほうが~」と言われても
『んなこと言ったってしょうがねーだろー!』な誕生日だったでしょう。

でも、映像にはたくさん映ってましたから良かったんじゃないかと。
こうしてメンショフのおまけで写真にも残るしさ。

優勝したのは、地元アンダルシアのルイス・ペレスロドリゲスが最後のアタックを決め優勝!38歳の選手生活の最後をブエルタのステージ優勝で飾るという、すばらしい勝利でした。
こういう選手に勝たれると、何も言えないですね。
ただとにかく「よかったね!よかったよ~~~!」
そして「お疲れ様でした。」

チームスタッフと喜びを!


サストレが好調なのは実は嬉しい。彼には勝って欲しい~と思わせる何かがあるよなあ~~~たとえエフィムキンが落とされても(涙)。エフィムキンはまだ若いしさ!これからの人だよ!明日は見返しましょう~~!
run920.jpg


Jスポーツのたきもとかよさんのイラストにカルペツ誕生日がネタになってて涙!もちろん嬉し涙さ!
2007.09.20 お誕生日!
自転車報告にも書きましたが・・・今日9月20日はロシアの自転車ロードレーサー、ウラジミール・カルペツの27歳のお誕生日です。

おめでとう~~~~!
27歳~~~~~~!
ほんとに27歳~~?
信じられない~~~!
老けすぎ~~~~~!

と、よくわからない声援(?)も混じっていますが、れっきとした1980年サンクトペテルス生まれの27歳です。

kvfda.jpg


2004年にツール・ド・フランスで新人賞をとり、その後は地味~に走っていたけれど、今年はいい活躍をたくさんしましたよ。

ツール・ド・スイス、カタルーニャ一周で総合優勝。
ステージ優勝が3回。

充分でしょう~~!
すばらしいですよ!

彼のロードレーサーらしからぬ、長髪やピアスも気になりますが、なんてったって自転車で走っている姿が一番です

TTは早いけど、山はいまいち苦手で、いいとこまでついて行くけど、最後の数名に残れないところとか。怖そうな面でいて、中身は一人部屋で踊り狂ったりする今時な兄ちゃんだったりとか。
まあ~すべてにおいてギャップがあり、よくわからんけど、自転車はよく似合います。走っている姿はかっこいいのでそれでよしです。

27歳の今年はさらにいい年になってほしいもんです。
彼ならいい走りができると思います。応援してますよ。




そして、なぜか周りには9/20産まれさんがたくさん!
プルメリアさんお誕生日おめでとう!
KIMさんのご主人お誕生日おめでとう!

みんないくつになったかはあえて聞かないことにします。
いい一年になることを願っています。

train920.jpg

2007年9月20日の夕日はとてもきれいでしたよ。

ブエルタ17ステージはスプリント勝負に。
イケメンと言われている(イケメンだけど・・イタリア人ってみんなこんな感じじゃ・・・)ベンナーティ(ランプレ)が優勝!

男前には両手に花がよく似合う。

ベッティーニ、ペタッキとのスプリンター勝負に勝って、世界選イタリアメンバーに選ばれなかった雪辱をはらす!ってことですね。

個人的には、ずっといい位置で走ってきて、トレインも完璧で、でも負けちゃったペタッキがゴール後に「ぼくのバカバカバカバカバカ!」と自分の頭をぺしぺし叩いている姿に感動。
なんて人間くさくて、愛すべき人なんだ!ペタッキ!笑。

勝者の後ろでペしペし頭を叩いて悔しがるぺタさん。


うーん、いいなあ~。頑張ってるんだ!俺は悔しいんだ!ってのがよくわかります。

小さいおじさんべッティーニは世界選に向け、今日のレースからはいないので、実質二人の闘いとなるわけですね。
これは、ペタッキに頑張ってもらおう!
最後の最後でピンクジャージ着ておくれ~。

さ。
今日9/20はウラジミール・カルペツの27歳のお誕生日です。
これまで、ぱっとしなかったウラジミール君の勇姿を見たいぞ!そして、すばらしい誕生日にしてほしいなあ~~~!


山はきついけど・・・勝てなくもないレースだと思うんだ・・。冗談ではなくウラジミール向き。
気合い入れて応援するかな~~~!!!
忙しいふりをしてるんじゃないのです。涙。
何だか忙しいのです~~~!

ブエルタも見れないレースなどあり(録画では見ましたが!)
またこんなに溜め込んでしまった~~!

14,15,16と3ステージも・・・。

総じてケースデパーニュが勝てそうで勝てなかった3ステージでした。ぐっ。悔しい。。。

14ステージは逃げ切ったマッカートニー(ディスカバリーチャンネル)が優勝!
途中毛ガニのガルシアアコスタがアタックをかけて「いけるか?!!」と冷や冷やしたけど、なんだか力のこもっていないアタックで、やっぱり吸収されてしまいました・・・。
ガルシアアコスタの濃い顔での表彰台見たかったのに~。

15ステージは総合順位も入れ替わるか?!な山岳ステージでしたが総合勢はみんなでお見合いというか、ずっと力比べで終わってしまいました。
アタック合戦で振り落とされずついて行くって、それだけでもちろんすごいことなんですが、こう勝つためにはど~んと仕掛けて欲しいなあなんて。
もちろんカルペツはこの総合上位陣にはついていけなかったんだけど・・・。

かっこよかったのは、そんなお見合い山登りから一人飛び出して、がんがん下っていったサムエル・サンチェス(エウスカルテル)!「俺は勝つんだ~~~!」って声が聞こえてきそうだったですよ。やっぱり、勝ちに行かなきゃ勝てないのだね。
総合争いからは少し離れてしまっただけに、ステージ優勝は嬉しかったんでしょう~ゴールのゆりかごアピール(お子さんがもうすぐ産まれるそうな!)も素敵だ!

ゆりかごポーズで嬉しい嬉しいサンチェス。

16ステージも逃げが決まって、やっぱり逃げの中には毛ガニチームがいて・・という14ステージ同様の流れに。
今回は逃げ集団のアタック合戦にもなんとかオラクが食らいつき、最後の3人まで粘ったのです!オラクは経験豊富なベテラン選手。ゴール前の牽制にも動じず、ずっと3人の一番後ろにいたから、こりゃ、最後にさすつもりだね!そのために足を残してるんだね!と期待してました。
でも・・牽制じゃなかったようです。本当に疲れていたようです。そのままスプリントを制することなく3位で終わってしまいました。ちゃんちゃん。やね。

スプリント力で勝ったドゥケ(コフィディス)が勝利!コロンビア人ロードレーサーの活躍はすごいなあ~ツールのソレルに続き、ブエルタでも大活躍。

ドゥケの後ろでぐったり~なオラク。
お疲れ様でした。

総合上位陣は変わりなし。
というか・・・変わるのかしら??
いつかどこかで誰かがしかけるのかしら?
てか、しかけるほどあとレース残ってたっけ?


でも、いつどこで誰がどうなるかはわからない、それがロードレースですから!今日も見るよ~~!
2007.09.19 忙しいふり?
世間は連休だったそうで・・・。

なのに~なぜか~忙しい~~日々でした。
ばたばたばたばた・・・・そしてぐったり。

何を書いていいやらですが、千代助は元気なので、千代助の写真でお茶を濁します。はい、すみません。

2hiki916.jpg

茨城にて。
さくら姉さんと微妙~な距離をもって一緒にいようとする千代助。(奥の光の中にいる茶色いかたまりがさくら姉さん)
近寄ると怒られるので、ちょっと離れたところにいるのです。
けなげ。笑。


gute-916.jpg

ここでも、向こうにさくら姉さんがみえます。
と、ともに汚い足が・・・あの足は我が家のお父さんの足です。お父さんに近づきたいけど、さくら姉さんがいるから行けないの~~~笑。

gafu916.jpg

『むきい~~~~~~~~~~~!』
お母さんに八つ当たりするでないよ~~~!



茨城から帰ってきてぐったりの人たち。
neru2916.jpg

うんうん、疲れたねえ~眠いねえ~~。
犬も人も類似系で寝ています。ほほえましいこと・・。

ってか、あたしも眠いよ・・・。


ということで、何で忙しかったのか全然わかりませんが、ぐったりしている今現在です。
忙しいとか何とかより、このいつまでも続く暑さのせいじゃ・・?
早く秋らしくなってほしいなあ~~~。
散歩にいくとめっきり秋らしくなってます。
そりゃそうだ~もう9月だもんなあ~。

pannpasu914.jpg

パンパスグラス(西洋ススキ)がでっかく育っています。
こうして武蔵野じゃそこらへんに生えているパンパスグラスも、花屋さんじゃけっこうな値段で売っているのよね~~。


susuki914.jpg

さらに秋らしいススキ。
もう秋の風です。

sunset914.jpg

夕日もきれい~~太陽の形がみえます。


家に帰ってくるとなんだか不機嫌な千代助。
お父さんが仕事で忙しく2,3日家にいないので遊び相手がいないんです。そしていつもの生活も送れない。いつももらえる時間におやつがもらえない。いつもの時間に散歩に行けない。ってことで不満たらたらです。
散歩も行ったというのに・・・。

musuko914.jpg


おまけに一人だけ食欲の秋突入か、最近ご飯よこせアピールもものすごいんです。
「あうう~~~ん!きゃうん!きゃうん!きゃああうう~~~!」とでかい声で叫ぶ・・吠えるんじゃなくてさけぶもんだから、ご近所さんに動物虐待をしてるんじゃ!?と疑われないかと心配です。
ご飯くらい静かに待ちなさい!
は~~秋は関係ないな~千代助の食欲には・・・。
ぼけ~としているうちに、ブエルタも11,12,13ステージが終わってしまった!
ちゃんと見ているし、レース後もHPでいろいろ確認したりしているのに、自分のブログにアップできない・・・。
「今日やれることは明日やろう~BYスペイン人」的です(スペインの方に怒られるっつーの!)。

なので、今日は3ステージまとめてになってしまいました(涙)。
11ステージを勝利したのは、やっとやっとのペタッキ(ミルラム)!
喘息の薬の量が問題となってツールに出してもらえなかったペタッキ。ブエルタもいまいち感覚がつかめないのか、前半は勝利がなかったけれど、ここにきて嬉しい初勝利です!

一緒に喜ぶミルラムチームメイトがすばらしいなあ~。

そして、勢いは衰えず、12ステージもペタッキ勝利!
いつもなら、ミルラムの自分用トレインがないと勝てないのに、今回は他の列車に乗って勝っていたような・・・成長でしょうか?とにかく、勝てる感覚が戻ってきたようですね。

ペタッキと後ろで喜ぶツァベル。

オンガラートと一緒に嬉しいよ~!

サイクリングタイムさんの写真にもやけにチームメイトと喜ぶペタッキがいっぱい写っています。



今日もスプリント勝負かな~と思っていた13ステージは悪天候に翻弄されたようで、中継始まっても現地のレース映像が流れてこないほどのお天気だったらしい。雨は溜まって川のようになるし、雹に大雨に強風に。
結局、初の逃げが決まって逃げていた3人のうちの一人、アンドレアス・クリアー(T-モバイル)が優勝!笑顔の渋いおじさん(お兄さん)でしたね。

笑顔が悪そうで素敵なクリアー。

レースは終盤でケースデパーニュが奇襲とも思える急激なスピードアップをはかり、かなりハラハラと楽しませてもらいました!おお!このまま集団をバラバラにしちゃう?カルペツの順位も上がっちゃう?と。

んが、力尽きたようで最後は大きな集団となってゴールしてました。でもいいのさ!ケースデパーニュの面々がテレビに映るだけで充分!アシストするカルペツも見られたしさ~~!
川となってしまった道路。


は~そしてまた今日から山岳です。
サストレ、エフィムキンはもちろんですが、カルペツもまだまだです!表彰台は遠くない!いい走りを期待です。

私は・・自転車日記溜めないようにしよ~っと。
今日は雨が降るという天気予報でしたが、ほどほどいい天気で一日終わりましたね~。
雲が出てきていたので、雨が降る前に散歩だ散歩!と出かけてきました。

seibutra913.jpg

いつもの散歩道で西武線が、がーーーーーーつ!と通り過ぎて行きます。
ここで千代助の不思議。千代助は中央線がすぐ脇や目の前を走るのは全然平気なのに、西武線だと逃げる!西武線の踏切を渡るのも嫌がる。なんで?
今日もこうして写真をとってる横で、へっぴり腰になりながらぐいぐいとリードを引っ張っていました。笑。


今日は曇り空だから夕焼けは無理だな~雨降るって言ってたし~なんて思ってると、どんどん空がきれいになっていきます。

sunset9131.jpg


みるみるうちにすばらしい夕日が広がっていきます。
今日はもう写真撮ることはないな~とカメラもしまっていたのに!苦笑。

sunset9132.jpg

千代助と一緒にしばし夕日を眺める。

なんでか、季節外れのヒマワリも咲き出しているこの道は、車進入禁止なので、犬の散歩に利用する人が多いのです。
(ひまわり写真はいまいち撮れませんでした・・・)
tiyo913.jpg

夕日を見ているようで、実は向こうから来るわんわんご一行様をみつめている千代助。

何度か散歩の途中で会ったことのある、ちびちゃんわんこをいっぱい連れたご夫婦。こんなにいたら楽しいだろうな~。
でも半分くらいの子に吠えられたり唸られたり・・・。


夕日ももう終わりです。
いや~~~~東京ってこんなに毎日きれいな夕日が見れたんだな~~。
昔の職場が地下だったので、空がみれなくて本当につらかったのですよ。
その分を取り返すぜ!というくらい、毎日空を見て暮らしておりますよ~~~。
2007.09.12 下北散歩
友人とぼけーと下北散歩をしてきました。

ご飯を食べ、お店をひやかし、買い物をし、お茶を飲み。
いい休日だったなあ~~~~。
tai911.jpg

タイ料理を食べ。(毎回この店、もう少し変化が必要?苦笑)


cycring911.jpg

友人が買い物をしている間の風景。下北って本当に緑が多いような気がする。
風景に白い自転車が良く似合ってました。
ここに自転車でふら~っと買い物にくるなんて、いいなあ~~。


たまの友人との散歩はほんと日々のいろんな溜まってしまった疲れとか、ストレスをふあ~と出してくれます。
まさに、息抜き。でした。


留守番していてくれた千代助と散歩に行くと、もう秋ですよ。
aki911.jpg

連日の雨で葉っぱが落ちてしまったんだねえ~いいね~秋の色だね~~~。

tiyoko911.jpg

久々に1時間30分近く散歩をすることができました。これも、季節が秋に近づいて涼しくなったからできること。
夏場は夕方でも1時間以上外にいれなかったもんなあ。

早くどんどん秋になって欲しいもんです。
そして、犬とも友人とも長い散歩をするのさ~~。
ブエルタの第10ステージ!
今日も山岳ステージでした。
どんどん優勝候補が絞られていきます。
山を登れないと・・・だめなのね。

ってことで、マイヨオロのメンショフ(ラボバンク)優勝!
最後の最後まで、サストレ、エヴァンス、サンチェスなどと競って競って競って、勝っちゃいました。
強いなあ・・・・。
なんとなく、どんなに頑張ってもいつも4位らへんにいるサストレ(CSC)に優勝してほしかったんですよ。勝とう!と積極的にアタックも何度もかけてたし。
必死!必死だよ!なカルロス・サストレ
あれだけ、アタックかければそりゃ最後にスプリント勝負なんてされたら負けるよ~。エフィムキンもなんとかどうにか、遅れずに先頭集団でゴールできたし。

マイヨオロはメンショフ、エフィムキン、サストレ、エヴァンス・・にサンチェスな闘いになるんだろうなあ~。


そして、カルペツ君は・・・粘ったんだけど、やっぱり集団にはついて行けず、トップから51秒遅れの13位にてゴール。

サイクリングタイムにめずらしく写真が載っていたけれど・・。
『超級山岳アルカリススキー場の登りで遅れるウラディミール・カルペツ(ロシア、ケスデパーニュ)』と、哀しいタイトルもついていました・・・。

総合順位も1位上げて、7位になったけれど、タイム差としては5分49秒遅れに。う~~~ん。

どっかでどーんと大逃げしてくれないかな・・・。
特別仕様の真っ黒な自転車だし!(きっと彼のハードコア精神を表現するには黒なんだ!)
白ジャージ姿の自分に対して「Yes, I look sexy in White... 」ってコメントつけられるカルペツだもの!がんばれるさ!!

にしても、彼は見た目と中身が本当に違うんでないかな・・・
中身は見た目や格好をものすごーく気にする今時の兄ちゃんなんだよなあ~~冗談ばっかりいって、大好きな音楽で踊り狂ってる兄ちゃん。
全然、そんな風には見えないけれど。苦笑。

ささ、休養日あけです。
また今日からこっちも頑張って応援さ。
自転車の話題と普段の話題を分けるようにしてみました。
読んでる人もとばせるだろうし(泣)、自分も書きやすいです。

第9ステージ。山岳ステージの山頂ゴールだったのですが、それより何よりオスカル・ペレイロがリタイアしちゃったよお・・・涙。
前日も具合が悪くて熱もでて、と散々だったようですが、やっぱり無理!ってことでレースを去っていかれました。

これで、ケースデパーニュとしてはエフィムキンがエースだろうなあ~~~。カルペツも一応総合8位まで上げてるんだけど・・・・る~る~る~。
でも、カルペツにアシスト的走りをさせてはいないようなので、なんとか頑張ってほしいものだ。。まだまだ、これからさ。


9ステージの山を制したのはレオナルド・ピエポリさん!
どーもこの人「悪戯大好きコロボックル!」に見えてしょうがないんですよ~~。
本当に山が強くて、山で勝つことだけを目標にしてて、そしてすばらしいアシストでもあるという!でも、どことなく悪戯小僧な顔つきで、山岳ステージにだけ登場する妖精のようじゃないですか?笑。

コロボックル・ピエポリ・・にやり


今回のレースはもうすぐ生まれるお子さんの為にどうしても勝ちたかったそうな。いい話だな。来年のジロやブエルタでポディウムに赤ちゃんを連れてくるピエポリが見られたらいいなあ~。

レースは何でか今回絶好調のメンショフがピエポリと同時ゴールでマイヨオロを手に入れました。
実力はあるのに、ツールでエースをラスムッセンに変更させられて、おまけにそのラスムッセンがあんなことでレースを去ったら・・・・そらあ、メンショフ凹むよね。結局精神的にダメってことでツールはリタイアだったので、今回のブエルタこそは勝ちますよ!ってことなんだろうなあ~~~。

今日も山岳ステージで、山頂ゴールです。
おまけに200キロ以上ある~~~~。
カルペツ・・ここが耐えどきだ!とにかく先頭集団についていっておくれ。昨日のように集団から遅れても、テレビにはうつらないし、ゴールしても白戸さんに名前間違えられかもしれないけど・・それでも、ついて行けば表彰台は見えてくるかも~~~。

そういえば、最近Jスポーツのたきもとかよさんのイラストレポートにやけにちょくちょくカルペツが登場して嬉しい限りです!主役じゃないんだけど、端っこにちょろっとみたいに。
jsportsstyleでのサイクルロードレース シアターはこちら!
がめんださんもそうですが、どうしてこうも一日のレースを面白く切り取れるのかしら?選手の特徴も!


Karpets.jpg

まだ若かりし頃のカルペツ。今とかわらな~~~い~~~。
2007.09.10 植物成長日記
今日は朝からどんよりどんより、雨が降ったり日が差したり。
こんな日は晴れているうちに散歩にいくだよ~~。

rail910.jpg

いつもの踏切を渡ると、向こうには重そうな雲がみえます~。
こりゃあ、雨降るね~なんて思ってたら、やっぱり散歩中に雨に降られてしまいました・・。


家に帰ってきて千代助とベランダでごろごろぼけ~としてました。
bal910.jpg

手前に見えるグミの木は4年くらい前に私の元にやってきました。当時は普通にビニール袋に入れて電車で持って帰って来られる大きさだったのに!でかくなったなあ~!
毎年植え替えるだけで特に肥料はあげてないのに・・・成長するもんです。でも、毎年花の咲く時期にマンションの修繕工事や引っ越しがあって、未だ実をつけたことはありません。(ってか、それは言い訳でやっぱり肥料が足りないと思う・・)


これでも、今年の夏にあまりに葉が茂りすぎて枝ごとかなり剪定したのにその後もどんどん新芽を伸ばしてくれてます。
gumi910.jpg

この間の台風でかなり葉も落ちたけど、植え替えてなんだか元気そうにみえます。
グミは実のなる木だから虫がつくかな~と思いきや、この4年間に一度も虫の被害はないんです。足下のヘデラが去年虫に食べられ丸坊主になったというのに。
不思議です~~~。

この植え替えで来年の春までは安心です~。

あ~~~どんなに虫は苦手でも植物のない生活は考えられませんな!
カルペツがいけるんじゃないの!?という淡い期待を持って見たブエルタ・ア・エスパーニャ第8ステージ。

現地中継が始まって最初に映ったのがケースデパーニュの選手。
ん?これもしや?
あ~~もうカルペツが走ってるよ~~~!
中継開始遅くない!!??なんて思っているとすぐにエヴァンスやペレイロがスタートして、その後カルペツはほとんど映りませんでした・・・・・。
でも、でも、映っただけまだいいかも。
総合上位にいたピエポリなんて、スタートも、走行姿も、ゴールも映らなかったんだから・・・涙。

そして、テレビに映らないということはタイムもいまいちということなんでしょうね。

カルペツは1位のグラブシュ(Tモバイル)に2分41秒遅れの12位でした。
長いコースだったし、景色は殺風景だし、風は強そうだし、観客の応援はないし(高速道路だから)本当に自分との闘いなコースでしたね。カルペツこういうの得意だと思うんだけどなあ・・・トラック出身だし、強風の中での練習も好きだって言ってたし・・・あ、暑いのは苦手なのかも。

暑そうな一本道を走るグラブシュ


でも、総合上位陣も軒並みいまいちで、総合順位としては新たにトップになったデヴォルデル(ディスカバリーチャンネル)から3分44秒遅れの9位に!
おお~何時の間にやら10位以内に入ってるよ!
(ほんとはもうちっと上位に行けると思ったんだけどね。)
良かった良かった。


ケースデパーニュとしてはエフィムキンの3位につぐ、いい順位だし(オスカル・ペレイロは体調不良だったそうで・・)、今日からの山岳をなんとかこらえてくれれば!とにかく遅れずについていってくれれば!

そして、今年やけに調子のいいロシア勢として頑張ってほしいなあ~~~。
(メンショフはこりゃいいとこいってしまうかな?)
・土曜日。
千代助とドッグランに行く。
暑くて誰もいない。
とりあえずおもいっきり走らせる。
glass99.jpg

よーく見ると走る犬がいます。
(ドッグランは草が伸びすぎでは?)


散歩のあと千代助をシャンプー。
久々だから念入りに洗います。
nuretiyo99.jpg

どうにもシャンプー写真がうまくとれない。
犬は不機嫌そうです。



・日曜日。
お天気がいいうちに、ベランダの植物の植え替え。
とベランダ掃除。
tuti99.jpg

グミの木。オリーブ。カポック。クレマチス。バラなどを植え替える。
ノコギリでいらない板を小さくしたり、配置換えをする。

bal99.jpg

なんとか完成。千代助も気持ちよさそうです。


と言うわけで、日曜大工に家族サービス!なお父さんのような週末を過ごしました。
文章もお父さんの日記風。
いや~疲れました。来週はお天気いまいちらしいので、終わって良かったよ~~~。
さ、でかくなったオリーブ用に支柱でも買いに行くかな~~。
(自分の記録用となってしまっている自転車日記です。苦笑)

台風中もちゃんとCSは映りました!


第6ステージ!べたべたなスプリント勝負を勝したのは、なんと今ブエルタ3勝目のオスカル・フレイレ(ラボバンク)!
フレイレ強すぎないかい!!??こんなに調子よくて、本人希望の世界選手権では力尽きてるとかない??!!
と、心配になるくらいのすばらしい勝利でした。

そして、たった今終わった第7ステージはなんとなんと37歳!ツァベルおじさん(ミルラム)が勝利!!2回も大きい落者がありまして・・なかなかひやひやレースだったんですが、おじさんの勝利はそれだけで嬉しいなあ!
それにしてもペタッキは?ペタッキはどうしたの・・・?


明日はいよいよ、カルペツ大得意のTTですな!
わはははっははは。あ~~~楽しみ!
2007.09.08 台風一過
台風は関東地方直撃でしたね。
いや、すごい風と雨でした。

結局ほぼ2日間千代助と家に缶詰状態に。
最初のうちはベランダにもでられましたが、6日の夜はもうベランダにもでられず!
この家に越してきて、どんなに雨がひどくても、窓ガラスまで雨が当たることってなかったような気がするんですが、昨日はザンザンと雨風が打ち付けてました!
でも、ご近所でも特に被害はなかったようで、とりあえず一安心。


千代助はひた~~~すら寝てました。
neruinu97.jpg


基本的におしっこは家でするが、うんは外でしたいわ~な千代助さん。どうなることかと思ったら、家で無事に行ってくれました。ほっ。
(でも、トイレ横でウンチングスタイルになったので、無理矢理トイレに押し込んで『させた』というのが正しいのかも。苦笑)


夕方には路面もほとんど乾いて、風もそこそこおさまったので散歩に行けましたよ。台風一過の空のきれいなこと!
sunset97.jpg

空がきれいだ~~!!!


tiyo97.jpg

夕日を浴びる犬。久々の長い散歩に少々疲れ顔??


sunsettetu97.jpg

『明日はいい天気だってさ~~それも暑くなるって~~~』


sunsettrain97.jpg

夕日を浴びて中央線が走ります~~~。
頭の中にブームの「中央線」という歌が~~~。

走り出せ~~中央線~~~♪
僕を乗せ~~♪君を乗せて~~~~~♪

いい歌だよな~(うっとり)なんて感傷ににたってるともう夜ですよ!早く帰りましょう。

rail97.jpg


2007.09.06 台風が・・・
台風がきてますね~!
昨日から大雨が降ったかと思えば青空。でもすぐにまた大雨。みたいな天気が続いていましたが・・・・今日はひたすら大雨に強風です。
家からも出られません。散歩も行けません。
こういう天気だと犬も外には行きたがらず、寝て過ごしてくれるので台風でも特に問題はないのですが・・・・・問題はCSが映らなくなるんじゃ!!!ということです。

今日もブエルタがあるのに、テレビが映らなかったらどうしよう~~!以前にもあったなあ~!ああ、大雨で映らない~~ってことが。
ちなみに昨日の夜中も一瞬映らなくなっていた・・・・。

どうぞ、今日のブエルタはみられますように。


昨日の5ステージはあんなに山山山、最後も山!なステージだったのにスプリント勝負となりまして、優勝したのは今ブエルタ2勝目のオスカル・フレイレ(ラボバンク)!
息子さんを抱いて大喜びのフレイレさん。
地元での勝利だったそうで、そらあ嬉しそう!
でも、赤ちゃんがすごい迷惑そうな顔してたのがうけました。
「なんで、ぼくこんなとこに?いや~~~!」みたいな。

お父さんがいくら地元の英雄で、優勝者でも、赤ちゃんにはよくわからない居心地の悪い場所ってことでしょうか?笑。
お父さんのフレイレとお揃いのベビーウエアはとってもかわいかったです。

あれだけ、山を越えても最後にスプリント勝負ができるってすごいなあ。さすが、山も登れるスプリンター達!ペッティーニ、ベンナーティ、ツァベルそしてフレイレ!

そして、ケースデパーニュは特にリーダーチーム的走りをしなくても、無事にみんなで集団ゴール!にエフィムキンはマイヨオロ保守。うんうん、このまま地味に守るんだ!マイヨオロ!

広々とした青空の下のロードレース。スペインだなあ~。



ってなわけで、台風が被害なく通過しますように~。
そしてCSがみれますように~~!

ブエルタアエスパーニャは早速山岳コースが始まりました!

その、4ステージ山岳ゴールで優勝を決めたのが、なんとケースデパーニュのウラジミール・エフィムキン!

ほのぼの~!とってもいい人そうなエフィムキン君!
強いのに強そうにみえない、でも強いエフィムキンです。

ちなみに、カルペツとは同じウラジミール。そして同じロシア人。そして、同じケースデパーニュ。ややこしくないのかな?ウラジミール君が2人も。
きゃー!がめんださんのイラストがウラジミール特集だ!


でも、解説時にやたらと「ツールド・スイスの雪辱をはらす!」みたいに言われ・・・カルペツがエフィムキンの優勝を無理矢理うばったみたいじゃない!となんだか心穏やかでなかったでした。TTがカルペツは早いんだからしょうがないじゃない~結局エフィムキンはTTうまくいかなくて6位とかだったんだしさ~~~ぶつぶつ。

オスカル・ペレイロはサストレのアタックについて行けず、1:57遅れの14位でゴール。
カルペツも2:57遅れの21位。山の苦手なカルペツにしてはよく頑張りましたよね。
それに、中盤にやたらとケースデパーニュが先頭集団を追いかけるために、集団の前でひいてたんですが、カルペツも引いていたよなあ・・・・。やっぱりアシストだもんね。そりゃ足使うわよね。。
アシストなカルペツ


しかし、地味~~~にトップ集団に食らいついてアシストもいないのに上位ゴールのカデル・エヴァンスってやっぱりすごいかも。


さ~~今日はマイヨオロジャージの毛ガニチームが見られます。最終的にはペレイロに渡してほしいな!その黄色のジャージ!(お願いだから、ツールでカンチェラーラのジャージを守るために足を使い果たしたの?なCSCにはならないで欲しいな・・・)
行こうね~行こうね~と話すこと数ヶ月。やっと行ってきました!
『ジブリの絵職人 男鹿和雄展』

詳しくはこちらをどうぞ!

いや~~作品数も多いけれど、お客さんも多い!
2時に入って出てきたのは4時30。足は棒のようです。
入場するのに10分待ちましたが、それでも全然ましらしい。夏休みの混雑は入場だけで90分待ちだったとか・・・。
こんなに混む美術展にいったの久々でしたよ。

でも、入ってみればなぜにこんなに多くの人が見に来るのか、こんなに混むのかはよーくわかりました。

だって、すばらしいのだもん!という感じ。

meihouse.jpg

(写真OKコーナーにあった「トトロ」のメイとサツキの家)

どの作品どの作品「上手い~~~すごい~~~細かい~~写真みたい~~~」とあほの4連チャンな言葉しか出てきません。
なんでこんなに絵が上手いのか?
絵っていろいろあって、味があるとか、想像力をかきたてるとか、発想がいいとか、ありますが・・・・とにかくこの人は上手いのです。
そして、光を感じるんだな~~目の前にこの景色や風景がひろがってるんじゃないか・・と思うこと度々。


描かれている植物の名前までわかる背景(!これがまた背景ってことにびっくりです!)はそうないよなあ~~。


着色されている絵もすばらしいですが、鉛筆だけで描かれたものにいたってはため息ですよ。どうなってるのか?この人の目と手は??!!


いやいや、本当に充実した展覧会でした。

そうそう、こんなコーナーも!
totoro.jpg

トトロと巨大背景画。

そして、なんだこの人混み!
totoroori.jpg

なんと、トトロを折り紙で作ろうコーナーです。ものすごい人がみんなトトロ折ってます。若いカップルもちびっ子も外国の方も!笑。

oro.jpg

必死に折る友人と私。トトロには自分で顔を描くことができます!楽しい~~~!


kansei.jpg

できあがった折り紙トトロ用の背景もあって、記念撮影ができます!友人のトトロ(右)のほうがかわいいのはやっぱり内面の差?笑。



と、作品に始まって、その背景がどのように使用されてアニメーションになっているのか、また、作成風景、実際の作品上映、折り紙トトロコーナー、トトロが寝ている気の洞穴の再現など、ほんと~~~~~うに充実です。
行ってよかった!
なんならもう一回行きたいくらいです。

9/30まで開催ということなので、予定があう方は是非おすすめしますよ~~!
(しかし、東京都現代美術館は遠い・・不便な場所だよなあ)



歩ききって疲れ切ったら甘いものでしょう!
なんと、懐かしい「レッドロブスター」発見で、思わず頼んでしまいました!
『ファッジオーバーボード』!!
cake94.jpg

昔昔、高校生時代に姉に初めて連れて行ってもらい、食べたこのチョコケーキのなんとおいしかったこと!こんなうまいものが世の中にあるのか??!!と思ったもんです。


10年ぶりくらいのチョコケーキはやっぱりおいしかったです。でも、生クリームとアイスが記憶よりおいしくなかった・・・。この暖かいチョコケーキに溶けるアイスってのがいいんだろうな~~~。


と、充実した一日でした。あ~いいもの見たね!!
お天気もほどよく曇り、涼しくてのんびりとした週末でした。

昼間は犬と遊んだり掃除をしたりなんだかんだと過ごしていますが、夜23時にはテレビの前にスタンバイです。
ブエルタ見なきゃね~~~。と。


そして、今日はテレビ観戦のお供があるんです!
お隣さんよりいただいた「おやき」!
oyaki93.jpg

おいしそう~~~~~!

軽井沢に行ってこられたそうで、お裾分けをいただいてしまった!我が家のお裾分けなんて、もらいもののジャガイモとかなのに・・・恥。

これが見た目もおいしそうですが、味がおいしいのです。
oyaki932.jpg

あう~~お腹が空いている人は見てはいけない画像ですね!

中身は切り干し大根と野沢菜。
我が家の住人が「おやきの中身はしょっぱいもの好き」なの、なんでばれたんだろう・・・苦笑。
とてもおいしかったです。
ありがとうございます!


おやきを食べながら、お茶なんぞ飲みつつ自転車レースを見る・・・・幸せ。やはり、おいしい食べ物はすべての基本だよな。人間食べたものでできているんだから。

昔、職場の人に「あなたはカレーでできてるね。」と言われショックを受けたことがあったなあ・・・遠い目。


そんな、のほほんと観戦したブエルタはオスカル・フレイレ(ラボバンク)が優勝!
マイヨオロも手に入れ、両手に花のフレイレさん
ツールでも、いつもいいところまで追い上げながら2位とかの続いたフレイレだっただけに、みてるこっちも嬉しいですね。

んが、ゴール手前2キロくらいで集団落車!
落車を回避するカルペツの後ろ姿が映って「ああ~よかった!」なんて、ほっとしたのもつかの間、オスカル・ペレイロが巻き込まれているじゃないですか!普通に走れてゴールできたからいいものを・・・危ない危ない。タイムとしても集団ゴール扱いなので、良かった良かった。



ん?また嫌な視線を感じる・・・。
jiiii93.jpg

『お父さん、お母さん・・・私のおやきは?』

あ・・・・。

『おやきは!!!!!????』

あ・・・・。



千代助にはジャーキーをあげましたよ。
9月になりまして、いよいよブエルタ・ア・エスパーニャが始まりました~~~!!
23日間かけてスペインを北から南まで駆け巡るこのレース。グランツールも最終戦ですねえ・・・しみじみ。

一応ブエルタ公式HP
日本語だとやっぱりcyclingtimeさんがわかりやすいかと。なんと言っても、がめんださんがイラスト描いてますから!


今年はオスカル・ペレイロの為にアシストするウラジミール・カルペツに期待!アシストしつつもいい順位にいてくれればなおよろし、という感じです。

第一ステージはベンナーティ(ランプレ)が優勝!来年はリクイガスに移籍も決まっているベンナーティ。ここにきてまた株を上げるとは・・・リクイガスはいい人を手に入れましたね~~。
笑顔笑顔笑顔!うれしいうれしい!のベンナーティ!嬉しそうだなあ~~~!!!

ウラジミールもオスカルも集団内で無事ゴール。
(ウラジミール42位、オスカル46位、同タイム)
当分はスプリント勝負だろうから、とにかく落車せず!怪我をせず!集団にいてくれればそれで十分です。
は~~~今日からまた9/23までロードレースが見られると思うと幸せ。ふふ。


というわけで、9月いっぱいはこんな事ばっかり描いていると思います!あしからず!


~おまけの千代助~
2hiki91.jpg

友人の家に遊びに行ってきました。ナナちゃんと久々のご対面。でも、ナナちゃんのほうがお姉さんなので、千代助は床~~。笑。


nana91.jpg

ナナちゃん美人~~~。けっこうなお歳なのにいつまでも美人だわ~~~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。